三色ボールペン名作塾

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
298
ISBN:
9784048839679
ニコカド祭り2020

三色ボールペン名作塾

  • 著者 齋藤 孝
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
298
ISBN:
9784048839679

芥川、漱石、太宰。あの名作を三色で読み解けば、理解度は圧倒的に上がる!

客観的に「すごく大事」な箇所に赤、客観的に「まあ大事」な箇所に青、自分の主観で「面白い」と思った箇所に緑。これだけで、「読む」行為が積極的なものになる! 日本人の心のテキストを、三色で読み解く必携の書

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「三色ボールペン名作塾」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 挫折積読本。足かけ8年でようやく読了しました。なぜ途中で、何度も挫折したのか?中身が濃い文章なのです。紹介されている文章がすべて名作ぞろい。しかも本気で行間を読むとすごく疲れるんです。しかし、三色ボー 挫折積読本。足かけ8年でようやく読了しました。なぜ途中で、何度も挫折したのか?中身が濃い文章なのです。紹介されている文章がすべて名作ぞろい。しかも本気で行間を読むとすごく疲れるんです。しかし、三色ボールペンで読み解く面白さに気付いた後半は、夢中になって読みました。これからも再読して名文を堪能していきます。 …続きを読む
    momogaga
    2015年12月18日
    21人がナイス!しています
  • 三色ボールペンで線を引きながら読書をすると良いということが以前読んだ速読の本にのっていたので具体的に小説などはどういう風に線引きをするのか見たくて読みました。色分けしていくと確かにわかりやすいなと思い 三色ボールペンで線を引きながら読書をすると良いということが以前読んだ速読の本にのっていたので具体的に小説などはどういう風に線引きをするのか見たくて読みました。色分けしていくと確かにわかりやすいなと思いました。 それよりも実はこの本で紹介されている文学作品はやはりどれも名文で素晴らしいなと思いました。あとからパラパラと本をめくってみると、作家の方独自のリズムというか流れている空気というかが輪郭みたいにたちのぼってくるようで楽しいです。坂口安吾の本は読んだことがなかったのですが面白いですね。読んでみたいです。 …続きを読む
    Sachi
    2014年08月08日
    1人がナイス!しています
  • 【2013年読書日記】齋藤先生による、日本の文豪たちの名作ガイドといった趣。正直、私はそういうものとして読んでしまった。 ただ、この本の主旨は、3色ボールペンを使って主観と客観とを選り分けて読むこと 【2013年読書日記】齋藤先生による、日本の文豪たちの名作ガイドといった趣。正直、私はそういうものとして読んでしまった。 ただ、この本の主旨は、3色ボールペンを使って主観と客観とを選り分けて読むことだ。実は最初こそ、「この部分は線を引く」とか、「引かない」とか、あれこれ考えながら読んでいたのだけれど、そのうち疲れてしまったのだった。はい、すいません、私の力不足です(ショボン)。 ただ、この3色ボールペン方式で本を読むというやり方自体は、よく出来た方法だなと感心している。 …続きを読む
    Yuji Terazawa
    2013年09月04日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品