北村薫のミステリびっくり箱

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年11月09日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784048738262

北村薫のミステリびっくり箱

  • 著者 北村 薫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年11月09日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784048738262

江戸川乱歩・甲賀三郎他の生声収録お宝音源CDつき!!

ミステリを語らせたら当代一の作家・北村薫が語るまた語る!! 推理作家協会の前身・探偵作家クラブの会報を「お題」とし、各ジャンルの一線級ゲスト&人気ミステリ作家を迎えてお送りするスペシャル対談集!! 


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「北村薫のミステリびっくり箱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今から11年前、日本推理作家協会の60周年を記念して刊行された企画本『北村薫のミステリびっくり箱』。企画の内容はこうだ。日本推理作家協会の会報に掲載された興味深い記事について、その分野に詳しいゲストと 今から11年前、日本推理作家協会の60周年を記念して刊行された企画本『北村薫のミステリびっくり箱』。企画の内容はこうだ。日本推理作家協会の会報に掲載された興味深い記事について、その分野に詳しいゲストと現在の協会員である作家を招き、鼎談するというものだ。作家達の将棋大会(大下宇陀児が優勝、江戸川乱歩が三位)や、当時の国家地方警察本部の科学捜査研究所を訪れて作家達が嘘発見器にかかったり、ユーモアたっぷりの企画記事が楽しい。中でも、志ん生や桂文治を交えて乱歩が落語について大いに語る座談会が面白すぎる!(つづく) …続きを読む
    ぐうぐう
    2018年07月05日
    26人がナイス!しています
  • 豪華なゲストを交えて日本推理作家協会で取り上げられた将棋、嘘発見器、落語など様々なテーマを振り返ってやってみようという鼎談集。嘘発見器の質問内容や女探偵の実態が面白かったです。そして付録の江戸川乱歩の 豪華なゲストを交えて日本推理作家協会で取り上げられた将棋、嘘発見器、落語など様々なテーマを振り返ってやってみようという鼎談集。嘘発見器の質問内容や女探偵の実態が面白かったです。そして付録の江戸川乱歩の対談で当時の有名な作家の名前が出てくる会話に凄さを感じました。 …続きを読む
    雪守
    2010年10月11日
    13人がナイス!しています
  • 何度再読しても面白い本書。まず装丁と装画がいいし、北村薫と対談者の会話がとても面白い。知らないことに対して知りたくなる興味がわく。カテゴリごとにわかれているのも読みやすい。そしてなんといっても付録の秘 何度再読しても面白い本書。まず装丁と装画がいいし、北村薫と対談者の会話がとても面白い。知らないことに対して知りたくなる興味がわく。カテゴリごとにわかれているのも読みやすい。そしてなんといっても付録の秘蔵音源CD!これを聴くだけでも価値あります。ノイズが雰囲気出してます。江戸川乱歩の声が聴けるよ! …続きを読む
    水蓮
    2011年04月20日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品