裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年10月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784048735575

裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争

  • 著者 打海 文三
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年10月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784048735575

破滅へ向かう世界と日本を予言する、傑作長編。大問題作!

近未来。内戦下の日本。両親を亡くした七歳と十一ヶ月の佐々木海人は、妹の恵と、まだ二歳になったばかりの隆を守るため、手段を選ばずに生きていくことを決意する――。

メディアミックス情報

NEWS

「裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 近未来小説。なんだけど、リアリティがある。なるほど、経済が破綻し、国が崩壊したら、確かにこうなるだろう。少年、海人が主人公のこの巻。彼は妹弟を守るために自身を犠牲にしているようにも思うが、犠牲になって 近未来小説。なんだけど、リアリティがある。なるほど、経済が破綻し、国が崩壊したら、確かにこうなるだろう。少年、海人が主人公のこの巻。彼は妹弟を守るために自身を犠牲にしているようにも思うが、犠牲になっているという感覚を持ってはいない。設定も筋書きも残酷でありながら、からりとしているのは多分、そのせいだろう。それと、ごく一部だか、そういう海人を見守る人達がいるからだろう。 …続きを読む
    さゆ
    2011年02月18日
    24人がナイス!しています
  • 続編と知らずに、先に愚者を読み始めてしまって、ん?となって途中で裸者に切り替え。セックス&バイオレンスの世界。戦争は悲しいことで苦しいのに、何故なくならないのか。戦争の中でのビジネスがあり、権力争いが 続編と知らずに、先に愚者を読み始めてしまって、ん?となって途中で裸者に切り替え。セックス&バイオレンスの世界。戦争は悲しいことで苦しいのに、何故なくならないのか。戦争の中でのビジネスがあり、権力争いがあるからだ。戦乱の中でキレイな金など何処にもある筈もない。それでも生きるなら、正義を掲げる方が苦しく生きづらい。そんな環境では、自分の倫理の中で善悪の折合いをつけて生きるしかない。そんな荒廃した世界観と、そんな中でも逞しく生きるキャラクターに惹き込まれました。 …続きを読む
    愛迷もこ.
    2011年12月18日
    7人がナイス!しています
  • 極上のディストピア小説。少年、少女、近未来、戦争と、並べてみれば昨今のラノベみたいな設定だが文体は簡潔にして読者をぐいぐい引っ張っていく力がある。戦争小説で本来なら必ず書いておくべきセックス描写も全く 極上のディストピア小説。少年、少女、近未来、戦争と、並べてみれば昨今のラノベみたいな設定だが文体は簡潔にして読者をぐいぐい引っ張っていく力がある。戦争小説で本来なら必ず書いておくべきセックス描写も全くわざとらしくない。久々に一気に読んでしまった!!作中の軍閥、マフィア、半政府軍たちが、どんなに殺し合いをしても原発テロだけは暗黙の了解で禁止にしていた、というのが2011年のわたしたちには皮肉にしか聴こえない。 …続きを読む
    こにいせ
    2011年08月20日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品