見仏記 ゴールデンガイド篇

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年04月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
232
ISBN:
9784048850148

見仏記 ゴールデンガイド篇

  • 著者 いとう せいこう
  • 著者 みうら じゅん
  • カバーデザイン 安齋 肇
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年04月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
232
ISBN:
9784048850148

見仏の旅、新たな章へ。

年齢を重ね味わい深まる、仏友2人の見仏の旅。今回はマニアックな嗜好は捨てて奈良や京都の有名どころをまわるはずが、なぜか2人は福島の地へ。会津の里でめぐりあったすばらしい仏像の数々。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「見仏記 ゴールデンガイド篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館本。私の中から、普段眠っているはずの「奈良行きたいお化け」が出てきて大変なことになった。長谷寺は悔いが残る地なのでまた必ず行く。醍醐寺は春に行ったけど宝物館をスルーしてしまったので、これを読んで 図書館本。私の中から、普段眠っているはずの「奈良行きたいお化け」が出てきて大変なことになった。長谷寺は悔いが残る地なのでまた必ず行く。醍醐寺は春に行ったけど宝物館をスルーしてしまったので、これを読んでから行けばよかった。会津でのいとうさん(東京)とみうらさん(京都)の立ち方の違いが興味深い。福島の惠隆寺、和歌山の道成寺にもいつか行きたい。 …続きを読む
    九鳥
    2009年07月29日
    27人がナイス!しています
  • あー見たい仏像がどんどん増えていくー。 あー見たい仏像がどんどん増えていくー。
    2018年04月05日
    26人がナイス!しています
  • 奈良京都、福島会津、和歌山兵庫の仏像巡り。シノウの字が全然わからなかった。志納とはね。拝観料を予め払って入るようなメジャーな寺社ではないところは、お礼をどうするか難しそう。学生時の2月、雪の能登で、見 奈良京都、福島会津、和歌山兵庫の仏像巡り。シノウの字が全然わからなかった。志納とはね。拝観料を予め払って入るようなメジャーな寺社ではないところは、お礼をどうするか難しそう。学生時の2月、雪の能登で、見た目古びて立派なお寺にふらりと立ち寄り、中に入れてもらい、こたつに入ってみかんや茶をもらったような記憶あり。お布施、志納など夢にも思わずだった。 …続きを読む
    ky
    2014年08月29日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品