新人だった!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年07月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048838900

新人だった!

  • 著者 原田 宗典
  • 装丁 原 研哉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年07月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048838900

至るところで若気が至る!かなり笑える「まだまだ青いぞ」度100%エッセ

ベンツの運転にびびり、自宅に取り付けられた電話にはしゃぎ、名刺にときめき、先輩におののき、恋人に失望する。原田宗典、新人時代を綴った、涙あり笑いありの青春エッセイ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新人だった!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原田宗典先生の自伝。大学をダブってしまった宗典青年。夢は小説家だが、友人の助言でコピーライターを志す!バイトで採用されたコピーライター事務所での厳しい修行の日々。父親の借金地獄、恋人との別れ、新たな恋 原田宗典先生の自伝。大学をダブってしまった宗典青年。夢は小説家だが、友人の助言でコピーライターを志す!バイトで採用されたコピーライター事務所での厳しい修行の日々。父親の借金地獄、恋人との別れ、新たな恋。コピーライターとしてやっと活躍できるようになった宗典青年は小説家になるため、文学賞応募を決意〜!!と涙あり笑いありで面白い!!80年代初頭の空気も味わえるイイ一冊。 …続きを読む
    ちばと~る
    2013年05月06日
    23人がナイス!しています
  • 学生から新人時代の青春時代を振り返る自伝的エッセイ。持ち前の自虐的なユーモア溢れる語り口で、楽しくグイグイ読ませてくれる。誰もが記憶にある若気の至りの時代。ほろ苦く楽しいエピソードの数々。自分もあの頃 学生から新人時代の青春時代を振り返る自伝的エッセイ。持ち前の自虐的なユーモア溢れる語り口で、楽しくグイグイ読ませてくれる。誰もが記憶にある若気の至りの時代。ほろ苦く楽しいエピソードの数々。自分もあの頃を思い出して気持ちがリセットされる、そんな効能があるのは間違いなし! …続きを読む
    Koki Miyachi
    2013年11月10日
    11人がナイス!しています
  • 人の縁というのは奇なものである.後になって振り返れば,あの何気ないことが,というようなことが,人生に大きく影響を与えていることもある.しかし,その当時はそれがそんな意味を持っているなど,知るはずもない 人の縁というのは奇なものである.後になって振り返れば,あの何気ないことが,というようなことが,人生に大きく影響を与えていることもある.しかし,その当時はそれがそんな意味を持っているなど,知るはずもない. …続きを読む
    Humbaba
    2013年03月04日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品