ゆめつげ

『しゃばけ』シリーズで大ブレイク中の著者が贈る、軽妙な和風ミステリ!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年10月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784048735599

ゆめつげ

『しゃばけ』シリーズで大ブレイク中の著者が贈る、軽妙な和風ミステリ!

  • 著者 畠中 恵
  • 装丁 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年10月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784048735599

『しゃばけ』シリーズで大ブレイク中の著者が贈る、軽妙な和風ミステリ!

江戸は上野の端にある神社で神官を務める粗忽な兄としっかり者の弟。兄には夢告の能力があった。その噂を聞きつけて舞い込んで来たのが、大店の行方不明の一人息子の行方を占ってほしいという依頼だったのだが……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ゆめつげ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 971-174-16 もっとほんわかとしたストーリーかと思ってました(¯―¯٥)世の中が大きく変わるとき人々は何を思ってどう動くのか。世の中の流れを読み取って動くものあり、流れに逆らって自らの手で変え 971-174-16 もっとほんわかとしたストーリーかと思ってました(¯―¯٥)世の中が大きく変わるとき人々は何を思ってどう動くのか。世の中の流れを読み取って動くものあり、流れに逆らって自らの手で変えようとするものもあり、流に任せるものもあり。弓月のゆめつげどうり未来は確定されたものではなく、動きかた次第なのだろう。 …続きを読む
    Yuna Ioki☆メディアミックス祭参加中。
    2015年05月06日
    55人がナイス!しています
  • 江戸時代から明治になる直前の動乱を予感させる不安な時代のお話し。当てにならないと評判の悪い神官弓月の夢告だけれど、実は鮮明に見えすぎ しかも使いすぎると夢と現の境が曖昧になり肉体的にも深刻なダメージが 江戸時代から明治になる直前の動乱を予感させる不安な時代のお話し。当てにならないと評判の悪い神官弓月の夢告だけれど、実は鮮明に見えすぎ しかも使いすぎると夢と現の境が曖昧になり肉体的にも深刻なダメージがあるという剣呑なもの。夢告を頼まれ、一緒に血腥い事件に巻き込まれた一団を救うために不安定な力を使って危機を切り抜けていく。若旦那のシリーズとは趣きが違い、スリリングでどうなることかと最後までハラハラさせられました☆ …続きを読む
    hirune
    2016年12月09日
    49人がナイス!しています
  • しゃばけシリーズと同じような雰囲気のお話かと思い、軽い気持ちで読み始めたのですが違っていました。最初から不穏な空気が漂い、たえず血の臭いに付きまとわれる作品でした。弓月の夢告で青戸屋幸右衛門の態度の理 しゃばけシリーズと同じような雰囲気のお話かと思い、軽い気持ちで読み始めたのですが違っていました。最初から不穏な空気が漂い、たえず血の臭いに付きまとわれる作品でした。弓月の夢告で青戸屋幸右衛門の態度の理由が最後わかりますが、なんだか夫婦して何それ?って感じでした。子供達が可哀想です。弓月の渾身の夢告に出てくる情景、物の表現が現代までの歴史を表していて、ああ、そういう風に江戸時代の人には見えるのだと思いました。弓月と信行兄弟、良い兄弟ですね。 …続きを読む
    瑪瑙(サードニックス)
    2017年04月14日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

畠中 恵 (はたけなか・めぐみ)

高知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学卒。2001年、『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、小説家デビュー。「しゃばけ」シリーズは、新しい妖怪時代小説として読者の絶大な支持を受け、一大人気シリーズに。16年、同シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞。他に『つくもがみ貸します』『つくもがみ、遊ぼうよ』『ゆめつげ』『まんまこと』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『明治・金色キタン』『若様とロマン』などがある。

この著者の商品

最近チェックした商品