TOKYO WAR(後編) 機動警察パトレイバー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1994年05月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784829125687

TOKYO WAR(後編) 機動警察パトレイバー

  • 著者 押井 守
  • イラスト 末弥 純
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1994年05月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784829125687

  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「TOKYO WAR(後編) 機動警察パトレイバー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった!東京に進駐した自衛隊。そこへ謎の戦闘ヘリ。東京へ通じる全ての橋が落とされ、東京は戦場に。日本の平和ボケが偶然の上に成り立っているのを知らしめた衝撃。この作品から30年弱たった現在の日本でも 面白かった!東京に進駐した自衛隊。そこへ謎の戦闘ヘリ。東京へ通じる全ての橋が落とされ、東京は戦場に。日本の平和ボケが偶然の上に成り立っているのを知らしめた衝撃。この作品から30年弱たった現在の日本でも、緊急事態宣言とか自衛隊とか玉虫色のままだしね。ラストの首謀者・柘植はちょっとあっさりしすぎの感もあった。もっと情念を語らせてほしかった。 …続きを読む
    亮人
    2021年10月02日
    6人がナイス!しています
  • 欺瞞に満ちた平和と正義としての戦争ね 映画観たような、観てないような、、 欺瞞に満ちた平和と正義としての戦争ね 映画観たような、観てないような、、
    ぼん
    2018年04月08日
    1人がナイス!しています
  • うーーーん。 押井さんは作家としてはアレだな(^^;) 劇場版パトレイバー2は多分何十回となく観ている映画なのですが、新たな発見があるかもしれないと思いノベライズに手を伸ばしました。最後がものすごい駆 うーーーん。 押井さんは作家としてはアレだな(^^;) 劇場版パトレイバー2は多分何十回となく観ている映画なのですが、新たな発見があるかもしれないと思いノベライズに手を伸ばしました。最後がものすごい駆け足で終わらせてあるので、柘植という魅力的なキャラクターが死んじゃってましたね、残念。柘植の視点で物語を見てみたいな、なんて思ったり。 …続きを読む
    Noboru Sugiyama
    2018年01月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品