ジョーカー・ゲーム

ジョーカー・ゲーム 1.31 映画公開

日本最高峰のスパイ・ミステリ 累計120万部突破! ベストセラー爆走中!

「ジョーカー・ゲーム」ニュース



  • 2016.3.25 新刊情報
  • 柳広司の「ジョーカー・ゲーム」シリーズ最新作『ラスト・ワルツ』、書き下ろし短編「パンドラ」を加えた文庫版、発売!
  • 2016年3月25日発売 /角川文庫
  • 詳細はこちら

  • 2016.3.7 既刊情報
  • 期間限定アニメビジュアル特大帯の発売決定!電子書籍版も!
  • 詳細はこちら

  • 2016.3.7 映像化情報
  • テレビアニメ放送開始日決定!
  • 4月5日(火)よりAT-X、TOKYO MX、MBS、テレビ愛知、BS11にて放送開始予定
    監督:野村和也
    キャラクター原案:三輪士郎
    アニメーション制作:Production I.G
  • アニメ公式サイト

  • 2015.8.10 映像化情報
  • 実写映画「ジョーカー・ゲーム」8月12日 Blu-ray&DVD発売!
  • 出演:亀梨和也 伊勢谷友介 深田恭子
    監督:入江悠

  • 2015.1.27 新刊情報
  • 「ジョーカー・ゲーム」シリーズ公式副読本、『「ジョーカー・ゲーム」の謎』発売中!
  • 柳広司氏インタビューに加え、シリーズ各作品解説やスパイの歴史、柳氏オススメのスパイ小説短編、映画「ジョーカー・ゲーム」の監督・入江悠氏インタビューなど満載の内容で送る公式副読本!
  • 詳しくはこちら

「ジョーカー・ゲーム」シリーズ紹介


シリーズ第4弾『ラスト・ワルツ』

ラスト・ワルツ
角川文庫
価格:600円(税別)

詳細

2016年3月25日発売
待望のシリーズ最新作!

まだ誰も見たことがない
『ジョーカー・ゲーム』シリーズ、ここに開幕。
 ――柳広司


STORY

加速する頭脳戦、ついに最高潮へ――!
異能の精鋭たちによる、究極の騙し合い!

華族に生まれ陸軍中将の妻となった顕子は、退屈な生活に倦んでいた。アメリカ大使館主催の舞踏会で、ある人物を捜す顕子の前に現れたのは――(「舞踏会の夜」)。
ドイツの映画撮影所、仮面舞踏会、疾走する特急車内。帝国陸軍内に極秘裏に設立された異能のスパイ組織“D機関”が世界で繰り広げる諜報戦。ロンドンでの密室殺人を舞台にした特別書き下ろし「パンドラ」収録。スパイ・ミステリの金字塔「ジョーカー・ゲーム」シリーズ!

立ち読み

早くも絶賛の声

人間性を極限まで捨て去ったスパイたちの非情と冷徹を描いた作品だが、読後感は不思議と心地よい。奇跡的な一冊。

――村上貴史(ミステリ評論家)

人知れず展開されるトリッキーな謀略戦。スパイの技術とは歴史のうねりの蔭でひっそりと咲く儚い華だ。

――千街晶之(ミステリ評論家)

時が過ぎ、情勢が変わろうと揺るがぬ、スパイたちの鋼の自負を見よ!より深みを増した、シリーズ屈指の豊穣なる一冊だ!!

――ときわ書房本店 宇田川拓也

シリーズ第1弾『ジョーカー・ゲーム』

ジョーカー・ゲーム
角川文庫
価格:552円(税別)

詳細

詳細

映画原作

●第62回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門受賞
●第30回 吉川英治文学新人賞受賞
●「このミステリーがすごい!2009年度版」(宝島社)【国内編】第2位
●2008年「週刊文春ミステリーベスト 10」【国内部門】第3位
●2009年「本屋大賞」第3位


STORY

異能の精鋭たちによる、究極の頭脳戦!

結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく......。 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイ・ミステリー。
解説・佐藤優

立ち読み

ラジオドラマ

シリーズ第2弾『ダブル・ジョーカー』

ダブル・ジョーカー
角川文庫
価格:590円(税別)

詳細

詳細

●「一個人 “読者のプロ”カリスマ書店員が選ぶ 2009年最高に面白い本ベスト 10」 【ミステリー部門 BEST10・国内】第1位
●「このミステリーがすごい! 2010年版」(宝島社)【国内編】第2位
●2009 年「週刊文春 ミステリーベスト 10」【国内部門】第2位
●「ミステリが読みたい!2010年度版」(ミステリマガジン編集部編)【国内篇】第2位


STORY

狩るか、狩られるか。「ジョーカー・ゲーム」を凌ぐ興奮!

結城中佐率いる“D機関”の暗躍の陰で、もう一つの秘密諜報機組織“風機関”設立された。だが、同じカードは二枚も要らない。どちらかがスペアだ。“D機関”の追い落としを謀らんとする風機関に対し、結城中佐が放った驚愕の一手とは――。
表題作「ダブル・ジョーカー」ほか、“魔術師”コードネームで伝説となったスパイ時代の結城を描く「柩」など、5篇を収録。
単行本未収録作「眠る男」特別収録!

立ち読み

シリーズ第3弾『パラダイス・ロスト』

パラダイス・ロスト
角川文庫
価格:552円(税別)

詳細

詳細

STORY

シリーズ最大のスケールで展開する、極限の”騙し合い”!

大日本帝国陸軍内にスパイ養成組織“D機関”を作り上げ、異能の精鋭たちを統べる元締め(スパイ・マスター)、結城中佐。その正体を暴こうとする男が現れた。英国タイムズ紙極東特派員アーロン・プライス。結城の隠された生い立ちに迫るが......(「追跡」)。ハワイ沖の豪華客船を舞台にした初の中篇「暗号名ケルベロス」を含む全5篇。世界各国、シリーズ最大のスケールで展開する。究極の頭脳戦! 「ジョーカー・ゲーム」シリーズ、待望の第 3弾。

立ち読み

読者の声

ラジオドラマ

絶賛の声


すっごいおもしろかったです。小説最高!エンタメ最高!
ミステリ最高!スパイ最高!柳広司最高!

──三省堂書店ルクア大阪店 中澤めぐみ

練りに練られた一流のエンターテインメント。素晴らしく味のある登場人物たち。いまだに余韻に浸っています。

──大垣書店烏丸三条店 吉川敦子

スパイの仕事振りをハラハラドキドキしながら読みました。
当時の世界情勢もわかる抜群に面白いエンターテイメント。
続編希望!

──丸善お茶の水店 横田陽子

(以上『ジョーカー・ゲーム』への声)


超────おもしろかったです!!
重厚なんだけどサクサク読めて、大ピンチなんだけど、読んでてずっと顔笑ってるみたいな!
D機関……、まじ底しれねぇっす。

──三省堂書店有楽町店 新井見枝香

戦争という特異な時代の不穏な空気の中で蠢く権謀術数。
真実と裏切りが激しく交錯し、そして自らも偽り欺く……。
極限状態の騙し合いは、死への畏怖よりもクールな気品がよく似合う。壮大なスケール、堂々たる風格、究極の知の攻防。
「魔王」の魅力に誰もが惹きこまれ、後戻りできなくなるだろう。

──三省堂書店神保町本店 内田剛

戦時中の日本では考えられれない教え、「死ぬな。殺すな」を徹底的に叩き込まれたエリートスパイ。
”D機関”を率いる結城中佐を始めとする彼らの超絶思考に圧倒され惹きつけられる。
教科書からは読み取れない戦争や人間模様を絡めた極上のスパイミステリ!

──ブックファースト梅田2階店 岸田安見

(以上『パラダイス・ロスト』への声)

著者紹介


柳 公司(やなぎ こうじ)

1967年生まれ。2001年、『黄金の灰』でデビュー。同年、『贋作「坊ちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞受賞。09年『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞をダブル受賞。他の著書に『トーキョー・プリズン』『新世界』『はじまりの島』『ロマンス』『キング&クイーン』『漱石先生の事件簿 猫の巻』『月と虎』『怪談』『ナイト&シャドウ』などがある。今最も注目を集めるミステリ作家の一人。

好評既刊


TOPへ

© KADOKAWA CORPORATION