ニュース

最新刊情報

カバー

2016年3月10日発売!

クロエのレクイエム2 andante

原作:ブリキの時計

著:黒川実・高崎とおる

カバーイラスト:ぬばりん

装画:MW

定価(税込): 1080円

四六判単行本

カドカワBOOKS

電子書籍

「クロエのレクイエム」最新作の発売を記念し、
七輝翼執筆による紹介漫画を公開!

コミック試し読みはこちら

ストーリー

そのピアノを弾いているのは死んだ生徒の亡霊でね、<br>それを聞いてしまった人は――

「あの事件」から数年後――。天才ヴァイオリニストであるミシェル・ダランベールは名門音楽校・聖セシル高等音楽院へ特待生として入学する。兄に遅れる事数ヶ月、双子の弟ピエール・ダランベ-ルも兄と同じ学校へ招かれたのだが、そこは数々の怪奇現象や呪いに支配された場所で・・・・・・!?呪われた学校で奏でられる双子達の鎮魂歌――。大人気フリーゲーム「クロエのレクイエム」の新たなる楽章が開演!

1巻試し読み

2巻試し読み

キャラクター紹介

ピエール・ダランベール

音楽の名門ダランベール家の次男。パリの音楽界では兄ミシェル・ダランベールの伴奏者として有名。陽気で人当たりがよく、人懐っこい性格。
しかし兄に対しては、依存と嫉妬の入り混じった微妙な緊張関係にある。

ミシェル・ダランベール

音楽の名門ダランベール家の長男であり、ピエールの双子の兄。天才ヴァイオリニストと称されパリの音楽界で華々しい活躍を見せていたが、二年前のアルデンヌ邸事件以降、表舞台に姿を見せなくなってしまっている。

コレット

聖セシル高等音楽院で働く使用人の少女。要領があまりよくなく、生徒たちからは馬鹿にされている。楽譜は読めないが、演奏の腕は持っており、ピエールはそんな彼女に興味を持つが……。

ブラン

アルデンヌ邸に出入りしていた鳴かない白猫。人間を憎み、強すぎる憎悪と絶望から“呪い”になった。アルデンヌ邸事件で命を落とし、その魂はアルデンヌ邸の呪いが解けると同時に消滅したはずだが……。

ノワール

アルデンヌ邸事件でミシェルを助けたメスの黒猫の魂。子猫のころはミシェルに飼われていた。事件を経て昇天したはずだったが、聖セシル高等音楽院にあらわれ、ピエールに力を貸す。