NEW 新刊のご案内

鬼灯さん家のアネキ(+妹) 5巻

4月4日発売
鬼灯さん家のアネキ(+妹) (5)

周囲からの疑惑と誘惑!?
姉貴への愛が問われる第5巻!

葵や美咲の誘惑、水野のセクシーハプニング、そして級友から「シスコンじゃね?」とのいわれなき中傷に、吾朗は血涙を流し耐え忍ぶ…!京ちゃんの迷走する恋の行方は、そして姉貴は変わらず激辛料理を作り続ける!

  • 著者:五十嵐藍
  • 発売日:2016年04月04日
  • 定価(税込):842円
  • A5判
  • ISBN 978-4-04-103933-5-C0979

単行本の購入 〜角川書店サイトへ〜

電子書籍の購入 〜BOOK☆WALKERサイトへ〜

STORY ストーリー&試し読み

相変わらずエロい鬼灯家のアネキ・鬼灯ハルと、相変わらずアネキが好きすぎてたまらない吾朗。血の繋がっていない彼らのドタバタに、さらに吾朗とは血が繋がっていないハルの年下の親戚・葵が乱入して…!?
BOOK WALKERにて試し読み公開中!

CHARACTER キャラクター紹介

鬼灯ハル 弟である吾朗にエッチな悪戯をしかけて翻弄する、ドSな姉貴。高校を卒業してもそのエロさは健在。小さくて可愛い。 鬼灯吾朗 アネキのことが大好きすぎる、少し変態気味な主人公。部屋の中はアネキグッズで満載の通称「アネキングダム」と化している。 葵 ハルの親戚の子であり、鬼灯家に居候することになった。吾朗の一つ下で妹のような存在。ハル以上のエッチな悪戯で吾朗を誘惑する!?

LINEUP シリーズ一覧