鎌倉の片隅にある古書店「ビブリア古書堂」。その若く美しい店主・栞子は、人見知りで接客が苦手な女性だが、古書に関する並外れた知識で、持ち込まれた本にまつわる謎を次々と解決していく。これは栞子と奇妙な客人達が織り成す、古書と秘密の物語である。

キャラクター紹介
  • ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと奇妙な客人たち〜
  • 『ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと奇妙な客人たち〜』
  • ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと謎めく日〜
  • 『ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと謎めく日〜』
  • ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと消えない絆〜
  • 『ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと消えない絆〜』

著:三上延
メディアワークス文庫刊

web KADOKAWA