あらすじ

多発する不審死。事件の背後にある、“呪いの動画”とは――?

鮎川茜が教師を務める女子高で、ある動画が噂となっていた……それは最初、動画サイトの生放送でO.A.され、その生放送を見ていた者はすべて同じ時刻に死亡。放送後に削除されたはずの動画は今もなおゲリラ的にウェブ上にアップロードされているのだった。そんな中、飛び交う噂に熱中し、動画探しに夢中になっていた茜の教え子が、突然謎の死を遂げる。本格的に捜査を開始した警察は一連の不審死を一様に自殺と断定するのだったが……!? 茜、そして恋人の安藤孝則に呪いが迫る……。

リングとは?

1991年に発表された、鈴木光司氏の小説。4人の少年少女が苦悶と驚愕の表情を残して、同時刻に死亡するという事件から始めるホラー小説界の金字塔。見た者は死ぬという“呪いのビデオをめぐる圧倒的な恐怖は、日本に一大ブームを起こした。

貞子とは?

『リング』から誕生した、呪いの根源。あることがきっかけで井戸に投げ捨てられた。映画「リング」で、テレビの画面から這い出てくる貞子に日本中が戦慄した。

貞子3Dーー復活

「貞子3D」
ノベライズ

『貞子3D
   復活

発売中

エス

「貞子3D」原作『エス』

映像製作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたある動画の解析を依頼される。それは、中年男が自身の首つり自殺の模様を中継した、衝撃的ながらもどこか不可解な映像だった。孝則は真偽を確かめるため解析を始めるが、やがてその動画の中の男が、画面の中で少しずつ不気味に変化していることに気付く。同じころ、フィアンセで高校教師の丸山茜は、孝則の家で、何かに導かれるようにその動画を見てしまうのだった……!?“リング”シリーズ、新たなる恐怖の胎動。映画とは違った恐怖と驚愕の物語が展開される。
5月11日発売・ハードカバー・角川書店

リング

リング

同日の同時刻に死亡した4人の少年少女。みな苦悶と驚愕の表情を浮かべ死んでいた……雑誌記者の淺川は姪の死に不審を抱き、調査を始め、妙な噂にまつわる1本のビデオテープを入手するが!?

らせん

らせん

監察医の安藤は、謎の死を遂げた友人・高山竜司の解剖を担当することに。その際、遺体からはみ出た新聞紙には、「リング」という言葉を暗示させる数字が並んでいたのだった!?

ループ

ループ

医学医の馨は、多くの人々が侵された新種のガンウィルスに父親と馨を奪われた。その謎のウィルスのため、世界は存亡の危機に。馨はウィルスとある計画との関連を知るが!?

バースデイ

バースデイ

ループの後日談。リングシリーズ、真の完結編。(『バースデイ』収録)

レモンハート

リング事件発生の30年前、小劇団・飛翔に所属する山村貞子をめぐる物語。(『バースデイ』収録)

空に浮かぶ棺

『らせん』で呪いのビデオを見た、高野舞の秘密をめぐる物語。(『バースデイ』収録)

※角川ホラー文庫「リング」シリーズ、映画ビジュアル特製カバーで発売中!

ハローキティ×ケロロ軍曹×貞子の
豪華コラボグッズが当たる、
映画公開記念“お前じゃないキャンペーン”実施中!

応募方法などの詳細はコチラ