シリーズ第2弾『愚者のエンドロール』

文化祭の準備に追われる古典部のメンバーが、先輩から見せられた自主映画。廃屋で起きたショッキングな殺人シーンで途切れたその映像に隠された真意とは!?
ちょっぴりホロ苦系青春ミステリの傑作登場!

シリーズ第3弾『クドリャフカの順番』

文化祭で賑わう校内で奇妙な連続盗難事件が発生。犯人が盗んだものは碁石、タロットカード、水鉄砲ーー。事件を解決して古典部の知名度を上げようと盛り上がる仲間達に後押しされて、奉太郎はこの謎に挑むはめに!


シリーズ第4弾『遠まわりする雛』

折木奉太郎は〈古典部〉仲間の千反田えるの頼みで、地元の祭事「生き雛」へ参加するが、事前連絡の手違いで祭りの開催が危ぶまれる事態に。その「手違い」が気になる千反田は、折木とともに真相を推理するーー。

シリーズ第5弾『ふたりの距離の概算』

春を迎え、奉太郎たち古典部に新入生・大日向友子が仮入部することに。だが彼女は本入部直前、急に辞めると告げてきた。入部締切日のマラソン大会で、奉太郎は長距離を走りながら新入生の心変わりの真相を推理する!


キーワード案内 「古典部の世界」〈古典部〉シリーズの主要キャスト、シチュエーションをご紹介します。

折木奉太郎(おれき・ほうたろう)
●経歴:鏑矢中学卒。2000年4月、神山高校に入学。1年B組。姉・供恵のすすめで廃部寸前の古典部に入部。成績は中庸で350人中175位(一年前期中間考査結果)。文系選択予定。
●性格:省エネ主義を標榜する。モットーは「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことは手短に」。
●口癖:心の中で、よく「さいですか」と呟いている。
●趣味:(自覚はないが)読書。部室でよく文庫本を読んでいる。コーヒーの好みは浅煎り。
●その他:千反田曰く、考える(推理する)とき、姿勢を固め目から焦点が失われる。
千反田える(ちたんだ・える)
●経歴:印地中学卒。神山高校1年A組。「一身上の都合」で古典部に入部。部長に。神山市の四名家のひとつ、豪農・千反田家のひとり娘。成績優秀で学年5〜6位。理系選択予定。
●外見:きれいな長髪、楚々とした物腰、背は高めですらりとしている。目が大きい。視力が2.0を上回るほか、五感が鋭い。
●性格:好奇心が非常に旺盛で時に猪突猛進する。観察力、記憶力に秀でるが分析する能力に欠ける。
●口癖:「わたし、気になります」
●趣味:料理は非常に上手。抹茶牛乳好き。
●その他:お酒にとカフェインに弱い。酔うと笑い上戸となり絡んでくる。
福部里志(ふくべ・さとし)
●経歴:鏑矢中学卒。神山高校1年D組。古典部、手芸部に所属し総務委員会にも入っている。中学時代に“ある災難”に遭い奉太郎と知り合う。以降、親友かつ好敵手かつ仇敵の関係。
●外見:背は低く遠目には女子のよう。青瓢箪。巾着袋を愛用。
●性格:広く浅く何事にも首を突っ込むタイプ。モットーは「ジョークは即興に限る、禍根を残せば嘘になる」。
●口癖:「データベースは結論を出せないんだ」
●趣味:似非粋人(折木評)で好みが変わりやすいが、サイクリング(マウンテンバイクを愛用)とシャーロック・ホームズとアーケードゲームは愛好。
●その他:伊原から何度も告白を受けているがはぐらかし続けている。
伊原摩耶花(いばら・まやか)
●経歴:鏑矢中学卒。奉太郎とは小中学校の9年間クラスメートだったが、神山高校に入って初めて別に。漫画研究会、図書委員会所属。古典部には5月に入部。
●外見:背は低く童顔。小学生に見えなくもないほど。
●性格:気が強く短い。責任感が強い。
●口癖:特にないが口調は辛辣。奉太郎に対してはことさら厳しい。
●趣味:実作もするほど漫画には真剣に取り組んでいる。海外ミステリもそこそこ好き。
●その他:ふくちゃん(里志)に思いを寄せ、何度か告白している
折木供恵(おれき・ともえ)
●経歴:奉太郎の4歳上の姉。神山高校古典部OGで現在は大学生。廃部寸前の古典部を存続させるため奉太郎に入部を勧めた(というより強要?)。
●特徴:非常に活動的。合気道と逮捕術に秀でる。
●趣味:旅行。大学入学とほぼ同時にユーラシア大陸横断のひとり旅に。2000m台の山々への登山経験もあり。
神山高校
生徒数約1000人の一般的な進学校。文化系の部活動が盛んで、古典部や水墨画部等、珍しい文化部も多数存在。10月の文化祭は2000年で42回目を数え、51の団体が出展。俗称は「カンヤ祭」。制服は男子が詰め襟、女子がセーラー服。
古典部
文化祭で発表する文集「氷菓」が30年以上の伝統を持つ歴史ある部。ただし3年連続部員ゼロで2000年に入部者がいなければ消滅することになっていた。部の目的は定かではない。部室は特別棟の4階の角。地学講義室と併用。顧問は大出先生。2年前の部室は生物講義室(真下の3階。現在は壁新聞部部室)。
神山市
中部地方にあると推定される緑豊かな地方都市。高山地帯(神垣内連峰)に近い。北東部には丘陵地帯(陣出)が広がり、中心部からバスで1時間半の山間には温泉も(財前村)。旧家名家が多く特に有名なのが荒楠神社の十文字家、書肆百日紅家、豪農千反田家、山持ちの万人橋家。家名の最初の文字がすべて漢数字で桁がひとつずつあがっていくため“桁上がりの四名家”と里志が命名した。

京都アニメーション制作で『氷菓』TVアニメ化 4月22日から
チバテレビ他にて放送開始!

  • 折木奉太郎……中村悠一
  • 千反田える……佐藤聡美
  • 福部里志……阪口大助
  • 伊原摩耶花……茅野愛衣
  • 原作・構成協力:米澤穂信
  • シリーズ構成:賀東招二
  • キャラクターデザイン:西屋太志
  • 音楽:田中公平 監督:武本康弘
  • 制作:京都アニメーション
  • 製作:神山高校古典部OB会
  • ©米澤穂信・角川書店/神山高校古典部OB会

チバテレビ/TOKYO MX/テレ玉/
テレビ神奈川/岐阜放送/三重テレビ/
KBS京都/サンテレビ
TVQ九州放送/BS11

■TVアニメ「氷菓」オフィシャルサイト

■京都アニメーション 「氷菓」ティザーサイト


期間限定!描き下ろし!超特大アニメビジュアル帯で4月上旬より展開!

  • 氷菓
  • 愚者のエンドロール
  • クドリャフカの順番
  • 遠まわりする雛

「少年エース」(毎月26日発売)にてコミック版「氷菓」連載中!

  • 原作:米澤穂信
  • 漫画:タスクオーナ
  • キャラクター原案:
  • 西屋太志
  • (京都アニメーション)

少年エース

氷菓 (1)

「少年エース」(毎月26日発売)にてコミック版「氷菓」連載中!