'99年「千里眼」 '08年「ミッキーマウスの憂鬱」…… 2010年 日本を変えるニューヒロインがやってきた! 万物の真価・真贋・真相を見破る、人呼んで万能鑑定士ーー 夢中で読める最高の面白さ! 大好評Qシリーズ、250万部突破記念 映画化決定!!

Qシリーズ最新刊!『万能鑑定士Qの謎解き』絶賛発売中

万能鑑定士Qの謎解き

卓越した鑑定眼と論理的思考の持ち主、凜田莉子23歳。
幾多の“人の死なないミステリ”に挑んできた彼女が、
『週刊角川』記者の小笠原悠斗とともに、最大の謎に直面する。
大陸から怒涛のごとく押し寄せる複製品の山。
しかしその製造元も、工場の所在も、首謀者もあきらかではなかった。
仏像、陶器、絵画にまつわる新たな不可解を、莉子は解明できるか。
Qシリーズ第20巻、Q&αシリーズ第25巻記念、最高傑作登場。


本読みのプロも推薦!!

「サスペンスフルなのにハートフル!
常に「今」を描く鑑定士Qシリーズ、新たなステージへ!」(ミステリ批評家・蔓葉信博)

編集者 神谷竜介さんによる解説(抜粋)PDF形式(150KB)



2014年初夏・全国東宝系公開「万能鑑定士Qーモナ・リザの瞳ー」綾瀬はるか 松坂桃李 初共演監督/佐藤信介「GANTZ」「図書館戦争」 「万能鑑定士Qーモナ・リザの瞳ー」日本映画史上初!ルーヴル美術館ロケ敢行!芸術の都・パリにてクランクアップ!

特報解禁!!!

書店用PVを公開!!


『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ全12巻がまとめて読める!ここでしか手に入らない最新描き下ろしカバーと「攻略本」がついた電子オリジナルの『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ愛蔵版

万能鑑定士全事件簿

『万能鑑定士Q:全事件簿』

ヒロイン・コージー・ミステリの原点にして最高傑作、
「事件簿シリーズ」(全12巻)が電子書籍限定の豪華合本版として登場!
電子オリジナルの描き下ろしカバーでファン待望の1冊に。
特典として、公式ファンブック『万能鑑定士Qの攻略本』を収録。


シリーズ屈指の人気を誇る「推理劇」から最新刊「謎解き」までを一気に読める合本版が遂に登場!
 ここでしか手に入らない描き下ろしカバー&イラストとコミックス1巻までついた愛蔵決定版!

万能鑑定士Q:推理劇全16幕

『万能鑑定士Q:推理劇全16幕』

シリーズ中最高傑作の呼び声も高い「推理劇 I 〜IV」や、
初読者にも絶対オススメの「短編集 I ・II」等のほか、
最新作「謎解き」まで、Qシリーズの魅力を余す所なく楽しめる傑作集が
電子書籍限定の豪華合本版として満を持して登場。


ジェームス・ボンドは来ない

人造人間キカイダー The Novel

小さな島の大きな奇跡。興奮、涙の感動実話!追加取材による新事実や多数の資料画像、著者による序文を初掲載の文庫改訂&決定版!

ジェームス・ボンドは来ない 11月25日(水)発売

詳細はこちら

文庫化に際し、当時の新聞記事12点、資料写真23点、映画「007」シリーズ一覧写真54点、計89点の画像を新たに収録!文庫「ジェームズボンドは来ない」より一部ご紹介!PDF形式(約26MB)

あらすじ

2004年春ーー高校生の峰尾遥香は、寂れた島に不満を持ち始めていた。遥香のすむ直島は瀬戸内海に浮かぶ小さな島。人口は約3600人。デパートも病院もコンビニもない。ある日、島で映画「007」シリーズの新作が撮影されるかもしれないという話を耳にする。直島が登場する「007」の小説が前年に日本で刊行されたのだ。島を盛り上げようと町議会が誘致運動の開始を決議。手弁当でスタートした活動に、海外スターへの単純な憧れから遥香も思わず参加する。徐々に島民の熱は高まり、署名も5万人以上集まり、ついには香川県庁を動かした。06年には副知事が「007」シリーズの配給会社であるソニー・ピクチャーズを訪ね渡米。島ではボランティアで“007「赤い刺青の男」記念館”を建設し、ボンドガールコンテストも開催する。そんな中、何年も活動を続ける遥香の心は、なんとか直島をよりよくしたい、というものに変化していた。そしてついに、映画のプロデューサーから制作への前向きな回答が届く。熱狂する島民たち。ついに夢が実現するかもしれない!夢は叶うのか?奇跡は起こるのか?

作品へのコメント 私自身がこの「まっ直ぐな島」にいるような熱い泣きたい誇らしい感情にとらわれました。 本上まなみ(女優)  遥香が最後に起こしたささやかで(でも、とても大切な)「奇跡」は、島に吹く風のようにさわやかだ。 タカザワケンジ(書評家・ライター) 知らなかった。アートの島として知られる瀬戸内海の直島で、こんなに素敵なシネマの奇跡が起きていたなんて。知らなかった。夢は叶わなくたっていいんだ、夢を抱き夢に向かって燃やした情熱が、人を成長させるんだって。 吉田大助(ブックライター)  瀬戸内海の小島で、実際に起きた「事件」。現実を超える松岡圭祐の物語力に感嘆必至です。 藤田香織(書評家) 松岡圭祐『ジェームズ・ボンドは来ない』は実際に直島に起こった出来事をベースにした、いわゆるノンフィクション・ノベルである。007が自分の家の前でポーズを付けて映画に出ていたら嬉しいじゃないか。何もできないどうしようもない、なんてこと、世の中にはない。知らないから怖くない、だから無茶だってできる。仲間で夢を追うのって、ひとりで夢を見るよりずっと楽しい。 東えりか(書評家)   本書を貫いているのは、どこか、ではなく、「ここ(=故郷)で」という(主人公)遥香の想い。「007の世界に近づけるなんて夢のようでした。でもいまははっきりわかります。島が変わる必要はありません」本書は遥香のこの言葉に辿り着くための物語だ。そこがいい。そしてそれは、松岡さんの直島への、ひいては第二、第三の直島への愛、なのである。 吉田伸子(書評家)  知らなかった。今やアートの島として知られる瀬戸内の直島が、映画「007」のロケ地になるべく誘致活動を行っていたなんて(実話!)。ジェームズ・ボンドが来れば、きっと何かが変わる。高校生の峰尾遥香も、そう信じた。どんなに突拍子がなく見えても、本気で夢見る者を笑うことなんてできない。届かないかも知れない、かなわないかも知れない、でもどうしても実現したい何かのためにカッコ悪いくらい七転八倒して初めて、人は大人になれるんだと思う。破れた夢のひとつも知らないで、青春なんて言わせないーー。 瀧晴巳(書評家)田舎の持つ力は地域の人が築いてこそ本物の夢と変わる。そんな地域社会の未来への希望が、この一冊には詰まっている。金丸弘美(食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー『実践! 田舎力ー小さくても経済が回る5つの方法 』著者) 地方が抱く淡い期待と現実。その行方はしかし、悲観や絶望ではない。再生につながる、もっと別の気づきが待っているーー地域再生への理想が詰まった一冊。山下祐介(首都大学東京准教授 『限界集落の真実ー過疎の村は消えるか?』著者)

書評家 吉田伸子

書評家 東えりか氏からの書評

文芸評論家 細谷正充氏からの書評


  • あの石ノ森章太郎の伝説的名作が本格SF冒険小説となり蘇る!! 『人造人間キカイダー The Novel』発売中!!
  • 人造人間キカイダー The Novel
  • 装画は『仮面ライダーSPIRITS』の村枝賢一氏。
    空前絶後の豪華スタッフで実現された、
    驚異的な面白さを誇る長編小説。
    2014年映画化も控え、“キカイダープロジェクト”が
    日本のエンタテインメントに革新をもたらす!!

αシリーズ、待望のコミック版、連載スタート!! 「月刊あすか」2014年2月24日発売(4月号より)大量70ページ一挙掲載! 4月号1・2話同時掲載 原作:松岡圭祐 漫画:蒼崎律 キャラクター原案:清原紘

特等添乗員α



『万能鑑定士Qの短編集(特)』テレビCM+ラジオドラマ

『万能鑑定士Q』シリーズ

大ベストセラー!! シリーズ中、一回の殺人事件も起きず、ひとりの死者も出ないミステリ。でも、これが最高なんです。時間を忘れてどっぷりとハマる、意外性とユーモアに満ちた知的エンタメ・ノベル。それが「万能鑑定士Qシリーズ」です。

『万能鑑定士Q』登場人物紹介
『万能鑑定士Q』シリーズ ブックレビュー 想像を凌駕する知性とサスペンス、カタルシスに満ちたミステリ!! 蔓葉信博(ミステリ批評家)  「万能鑑定士Qシリーズ」はたいへん優れたミステリである。一部ミステリマニアの好むようなミステリではないが、それは本シリーズが放つミステリの魅力とはほとんど関係がない。では、そのミステリとしての魅力はどのようなものなのか。「万能鑑定士Qの事件簿」第I巻と第II巻での名探偵・凜田莉子の活躍を紹介しつつ、その魅力に迫ろう。  第I巻冒頭で紹介される謎は、力士のような図柄のシールが都内各所のガードレールや店舗シャッターを埋め尽くすほど大量に貼られるというものであった。この奇妙ないたずらについて調べ始めた莉子は、日本全土を揺るがす一大経済犯罪の最中、それらの犯人を見事に当ててみせる。驚くべきは日本経済を混乱させた犯罪の手がかりこそ、その力士シールであったのだ。シールの存在をわざわざ冒頭に用意することからも、それが何かしらのヒントであることは読者には明らかだが、それでもこの一大トリックを見破るのはほとんど不可能だろう。それどころか日本の存亡すら危ぶませるほどの経済犯罪の凄まじさに、読者は落ち着いて推理をするどころではないはずだ。  それら事件に鑑定士として独り立ちする莉子のストーリーが併走するのだが、それは一人の少女が名探偵として覚醒していく実にスリリングな話なのだ。超人的な感受性に支えられた推理能力で彼女は物の価値だけでなく、ホームズよろしく出会った人の職業や悩み、果ては日本を混乱に陥れた事件の真相まで喝破してしまう。  このように本シリーズは「人の死なないミステリ」と銘打たれているが、日常の中の些細な謎とは違い、シリーズを通じて巧妙極まりない詐欺事件や盗難事件の不可解な謎を中心に据えている。そのシンプルかつ大胆なトリックによる犯罪の数々、二転三転し読者を飽きさせない展開、そしてなにより凜田莉子の超絶的な推理という三本柱が本シリーズにおけるミステリの魅力なのだ。  マニア向けのミステリ作品の多くは重厚な作風が魅力的な一方で、通にしかわからぬ展開や結末に戸惑いを覚える読者も少なくない。その点、「万能鑑定士Qシリーズ」は、コンパクトでありながらそのサイズからは想像できないほどの知性とサスペンス、そしてシャープなカタルシスに満ちている。なるほど多くの読者の支持を受けるのも当然のことなのだ。  だからこそ、まだ「万能鑑定士Qシリーズ」に触れていない読者、さらにできればマニアなミステリファンの方にも本シリーズの魅力を堪能いただけたら、これに勝る喜びはないのである。 置いていかれる感ゼロの傑作シリーズ!! 小橋めぐみ(女優)  シリーズものは、一歩出遅れてしまうと、手を出し難いところがある。最新作から読んだら、所々分からないかもしれないと思うし、もう既に十冊以上も出ていると、最初から読むのもゴールが遠すぎるように感じてしまう。結果、シリーズものをチラチラ横目で見ながら、一冊読みきりタイプの小説を手に取るケースが常だった。今までは。  「万能鑑定士Qシリーズ」は最新作から読み始めたのにもかかわらず、置いていかれる感ゼロだったことは、嬉しい驚きだった。そしてたちまち、超人的な記憶力と審美眼を持つ美しき主人公、凜田莉子の生い立ちや環境に興味が湧いてしまった。 「この抜群の記憶力はどこから来ているのか?」「チープグッズって?」「小笠原悠斗との関係は?」  気づけば、事件簿シリーズに戻り、次々と読破している。  一冊読み終えるごとに、私の頭もどんどん良くなっている(ような気がする!)。  最新作から第I巻に戻ると、何よりまず驚かされるのは、過去においての、恐ろしいほどの莉子の天然キャラと劣等生ぶりである。とても同一人物だと思えない。人は成長するものだというけれど、ここまで小説の中で成長する主人公は、SF以外、あまりお目にかかれない。が、成長するのである。鍵となっているのは、彼女の強すぎる感受性。  「教科書を読むときには、いつものきみでいることだ。つまり、書かれている内容に感動すべきなんだ。」(「Qの事件簿」I巻より)  莉子の育ての親でもある「チープグッズ」の店長、瀬戸内陸のアドバイスによれば、感動を伴う記憶は強い印象を残す。それを勉学にも応用すれば、覚えられるはずだ、と。  第I巻の「買い取り面接」での瀬戸内と莉子のやり取りは、難しい参考書の付録に必ず付けてほしいぐらい、目から鱗、読んで納得!のシーンだった。そうして知識を身につけ、見る目を養い続けた莉子の前には、様々な難事件が立ちはだかる。お金儲けのために偽物に走ってしまったり、本物の美しさに魅入られ、悪事に手を染めてしまったり。  人間は、本物と偽物、真実と虚構の狭間で、時に大きく揺れ動く。そんな危うさの中で、莉子は、さり気なく、本物の輝きを示す。真実に、光を当てる。  莉子は言う。「人の本質は善なのよ」(「Qの事件簿」VI巻より)。人は誰しも、「本物」の心を持っている。それを誰よりも知っている莉子は、相手の心が悪に傾いてはいても、その中にある「善」の存在を信じている。偽物を手にしていても、最後には必ず、本物を求めることを知っている。  「凜田莉子は常に周囲に影響を与えつづける女だ。彼女と向き合うとき、自分の人生がいくらか変わることを覚悟せねばならない。」(「Qの事件簿」II巻より)  美しいだけではない。知識が豊富なだけでもない。  シリーズを読み続けている今、私の人生も変わり始めているのかもしれない。  本物の知性を、目の前にして。 蔓葉信博(つるばのぶひろ)ミステリ批評家。『ジャーロ』『ユリイカ』などに評論を寄稿のほか、『ミステリマガジン』のライトノベル評を担当(隔月)。共著に『21世紀探偵小説』など。 小橋めぐみ(こばしめぐみ)1979年7月3日、東京都生まれ。女優。無類の本好きとして知られる。映画、テレビ、舞台などで活躍。代表作に、映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」、「マリッジリング」、TBS系ドラマ「月曜ゴールデン『狩矢警部シリーズ』」、テレビ朝日系ドラマ「土曜ワイド劇場『法医学教室の事件ファイル』」など。

『特等添乗員α』シリーズ

続々重版! ベストセラー街道驀進中!! 殺人事件も死者も出ない、さらにミステリの常識を覆す“論理的でない主人公”。でも、これが極上なんです。一気読み必至の、人の死なないミステリ最高峰。それが「特等添乗員αの難事件」です。

『特等添乗員α』登場人物紹介

◎作品紹介:


【文庫本】
【長編単行本】

ジェームズ・ボンドは来ない

2003年、瀬戸内海の直島が登場する007を主人公とした小説が刊行された。島が映画の舞台になるかもしれない!島民は熱狂し本格的な誘致活動につながっていく……。直島を揺るがした知られざる感動実話!

ジェームズ・ボンドは来ない

2003年、瀬戸内海の直島が登場する007を主人公とした小説が刊行された。島が映画の舞台になるかもしれない!島民は熱狂し本格的な誘致活動につながっていく……。実話をもとにした小さな島の心温まる物語。



【Qシリーズ】「探偵譚」「謎解き」

万能鑑定士Qの探偵譚

波照間に戻った凜田莉子と小笠原悠斗を待ち受ける新たな事件。悠斗への想いと自らの進む道を確かめるため、莉子は再び「万能鑑定士Q」として事件に立ち向かい、羽ばたくことができるのか?

万能鑑定士Qの謎解き

幾多の人の死なないミステリに挑んできた凜田莉子。彼女が直面した最大の謎は大陸からの複製品の山だった。しかもその製造元、首謀者は不明。仏像、陶器、絵画にまつわる新たな不可解を莉子は解明できるか。



【Qシリーズ】「短編集」

万能鑑定士Qの短編集Ⅰ

「面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ」決定版!! 1冊では物足りない皆様へ、そしてシリーズ初読の貴方へ。最高に楽しめる珠玉の傑作エピソード群登場!——代官山の質屋に出向してきた鑑定家は、弱冠23歳の凜田莉子。店長による調査では、高校まで万年最下位、就職活動でも周囲をあ然とさせた天然美女。だが莉子はいまや、依頼品にまつわる謎という謎を解明しうる“万能鑑定士”となっていた!

万能鑑定士Qの短編集Ⅱ

美人鑑定家が奔放な知識で「人の死なない」コージー・ミステリに挑む、エンタメ・ノヴェルの先駆的ブランド<Qシリーズ>。総額八億円もの切手コレクションから1枚300万円の変わり種銀貨、満開のソメイヨシノまで、あらゆるアイテムにまつわる不可思議と、胸のすくような謎解き、驚くべき結末の数々。ついには凜田莉子の最大のライバル、雨森華蓮が出所し……。面白くて知恵がつく至福の読書、Qの短編集、大反響の第2巻!



【Qシリーズ】「攻略本」

万能鑑定士Qの攻略本Ⅰ

一回の殺人も起きない、斬新な切り口の推理小説として不滅の金字塔を打ち立てたQシリーズ。「面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ」初の公式ファンブックが登場。キャラクター紹介、各巻ストーリー解説、新情報満載の用語事典に加え、カバーを飾ったイラストをカラーで一挙掲載。Qの世界で読者が謎を解く、書き下ろし疑似体験小説。そしてコミック版紹介付き。これ一冊で「万能鑑定士Q」「特等添乗員α」が十倍楽しめる!


【αシリーズ】「特等添乗員αの難事件」

特等添乗員αの難事件Ⅰ

掟破りの推理法で真相を解明する水平思考——ラテラル・シンキングに天性の才を発揮する浅倉絢奈、22歳。新人ツアーコンダクターとして国内外を飛びまわる彼女は、旅先で発生するトラブルから難事件まで、予想もつかない手段で瞬時に解決する。中卒だった彼女は如何にして閃きの小悪魔と化したのか? 鑑定家の凜田莉子、『週刊角川』の小笠原らとともに挑む知の冒険、ここに開幕。人の死なないミステリ最高峰、αシリーズ第1弾!

特等添乗員αの難事件Ⅱ

水平思考—ラテラル・シンキングの申し子、浅倉絢奈。きょうも旅先で発生するトラブルを華麗に解決していたが……予期せぬ事態に遭遇してしまう。聡明な絢奈の唯一の弱点があきらかになった。姉との埋まらない溝に加え、恋人のはずの壱条那沖との関係にもヒビが入り、公私ともに絶不調! 香港へのツアー同行を前に、絢奈は閃きを取り戻せるか? 人の死なないミステリ最高峰、書き下ろしαシリーズ第2弾!


特等添乗員αの難事件Ⅲ

凜田莉子と双璧をなす、閃きの小悪魔こと浅倉絢奈。ニートから一躍、水平思考—ラテラル・シンキングの申し子となった彼女は仕事も恋も順風満帆……のはずが、今度は恋人の壱条那沖に大スキャンダルが発生!! このままでは壱条家も零落し、家族もバラバラになってしまう。“世間”すべてが敵となってしまった恋人の絶体絶命の危機を絢奈は救えるか? 人の死なないミステリ最高峰、書き下ろしαシリーズ第3弾!

特等添乗員αの難事件Ⅳ

ラテラル・シンキングを駆使し、電車から豪華客船まで0円旅行を実現してしまう謎の韓国人美女が現れた。その名もミン・ミヨン。観光業界としては見過ごせない一大事に、白羽の矢が立ったのは同じ思考を持つ浅倉絢奈だった。ところがその絢奈は、壱条那沖との新居探しや恋のライバルに翻弄され……。ハワイを舞台に娯楽性満点の「人の死なないミステリ」最新傑作登場。書き下ろしαシリーズ第4弾!


特等添乗員αの難事件Ⅴ

“閃きの小悪魔”と観光業界に名を馳せる浅倉絢奈。ラテラル・シンキングを操り、トラブルから難事件まで解決する彼女に1人のニートが恋をした。しかし、男は有力ヤクザが手を結ぶ一大シンジケート、そのトップの御曹司だった!! 職場で孤立し、恋人・壱条那沖にも心を委ねきれない絢奈に、金と暴力の罠が迫る。仕事と恋、2つの危地を乗り越えられるか? 人の死なないミステリ最高峰、書き下ろしαシリーズ第5弾!


【Qシリーズ】「推理劇編」

万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ

高校までどん底の成績だった天然少女、凜田莉子。沖縄から上京後、高い感受性を学習に役立てるすべを知り、わずか5年で驚異の頭脳派に成長する。次々に難事件を解決する莉子のもとに、怪しげな招待状が舞いこんだ。贅を尽くした宝石鑑定イベントに潜む巧妙なトリックを解き明かせるか。1年半で200万部を突破した『面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ』。初めての方も是非この作品からお読みください。Qシリーズ最高傑作登場!

万能鑑定士Qの推理劇Ⅱ

シャーロック・ホームズの未発表原稿が見つかった!? 時を同じくして小さな依頼主が持ちこんだ『不思議の国のアリス』、史上初の和訳本。二つの古書が、凜田莉子に「万能鑑定士Q」閉店を決意させる。なぜ少年は鑑定を依頼したのか? 果たして原稿はコナン・ドイルの真作なのか? オークションハウスのスペシャリストになった莉子が2冊の秘密に出会ったとき、過去最大の衝撃と対峙する。書き下ろし「Qの推理劇シリーズ」第2弾。


万能鑑定士Qの推理劇Ⅲ

「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた謎のツアー招待状。凜田莉子に更生を約束した錦織英樹も参加に名乗りをあげた。婚約者のために人生をやり直すと誓った錦織だったが、待っていたのは不可解きまわる旅程だった……。雨森華蓮の弟子をも翻弄する何者かの企みを、莉子は暴けるのか!? スペイン、イタリア、エジプト、ギリシャを駆け巡るシリーズ最大規模の謎解き勝負。「Qの推理劇」シリーズ第3弾!

万能鑑定士Qの推理劇Ⅳ

「万能鑑定士Q」に不審者が侵入した。無残に荒らされた事務所に貼られた何百何千という物体。それは、かつて東京23区を覆った“因縁のシール”だった! さらに波照間島に帰郷を勧める父が現れ、『週刊角川』を揺るがす盗作問題が起きるなど、凜田莉子を公私ともに激震が襲う。小笠原悠斗は莉子の窮状を救うことができるのか? 浅倉絢奈、雨森華蓮も登場する特別編。すべての決着は波照間島でつく!!「Qの推理劇シリーズ」第4弾。



【Qシリーズ】「事件簿編」

万能鑑定士Qの事件簿Ⅰ

東京23区を浸食していく不気味な“力士シール”。誰が、何のために貼ったのか?謎を追う若き週刊誌記者・小笠原は、猫のように鋭く魅惑的な瞳を持つ美女と出会う。凜田莉子、23歳——瞬時に万物の真価・真贋・真相を見破る「万能鑑定士」だ。信じられないほどの天然キャラで劣等生だった莉子は、いつどこで広範囲な専門知識と観察眼を身につけたのか。稀代の頭脳派ヒロインが日本を変える。書き下ろしシリーズ第1弾!!

万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ

『週刊角川』記者・小笠原は途方に暮れていた。わずか2日で、コンビニの弁当は数千円から数万円に、JRのひと区間は九千円以上になり、いくら金があっても足りないのだ。従来のあらゆる鑑定をクリアした偽札が現れ、ハイパーインフレに陥ってしまった日本。だが、まだ万能鑑定士・凛田莉子の鑑定がある! パーフェクトな偽札の謎を暴き、未曽有の危機から国家を救うことができるのか!?書き下ろし「Qシリーズ」第2弾!


万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ

人気ファッションショップで、ある日突然、客足が絶えてしまう。いつも英語は赤点の女子高生が、東大入試レベルのヒアリング問題で満点を取る。この奇妙な事象をともに陰で操っていたのは、かつてミリオンセラーを連発した有名音楽プロデューサー・西園寺響だった。借金地獄に堕ちた彼は、音を利用した前代未聞の詐欺を繰り返していた。凜田莉子は鑑定眼と機知の限りを尽くして西園寺に挑む。書き下ろし「Qシリーズ」第3弾!

万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ

希少な映画グッズのコレクターの家が火事になり、プレミア品の数々が灰になった。翌朝、やはりレア物のパンフレットやポスターを扱う店が不審火により全焼する。連続放火魔の狙いは、かつて全国規模でヒットを飛ばしながら存在を封印された一本の邦画だった。ミリオンセラー『催眠』の主人公、カウンセラー嵯峨敏也が登場、凜田莉子との初顔合わせを果たす。頭脳明晰なる異色コンビが挑む謎とは? 書き下ろし「Qシリーズ」第4弾!


万能鑑定士Qの事件簿V

お盆休みにパリ旅行を計画した凜田莉子を、波照間島の両親が突然訪ねてきた。天然キャラで劣等生だった教え子を心配した高校時代の恩師・喜屋武先生が旅に同行するというのだ!  さらにフランスで二人を出迎えたのは、かつて莉子がデートした同級生の楚辺だった。一流レストランに勤める楚辺は二人を招待するが、そこでは不可解な事件が起きていた。莉子は友のためにパリを駆け、真相を追う! 書き下ろし「Qシリーズ」第5弾!

万能鑑定士Qの事件簿VI

町工場が作った洋服を、世界的に名の知れたショップに流通させられると豪語する女が現れた。雨森華蓮・26歳。海外の警察も目を光らせる彼女のもうひとつの顔、それは“万能贋作者”だった。彼女が手掛ける最新にして最大の贋作、MNC74とは何か。鎌倉の豪邸に招かれた凜田莉子を待っていたのは、不可思議にして目的不明な鑑定依頼の数々だった。莉子にとって最大のライバル現る。書き下ろし「Qシリーズ」第6弾!


万能鑑定士Qの事件簿VII

純金が無価値の合金に変わってしまう<逆錬金術>の謎を追って、凜田莉子は有名ファッション誌のカリスマ女編集長に接近する。小説の盗作騒ぎから五億円のペンダント紛失まで、数々の事件を解決に導いた莉子の行く手に、最大の謎が出現した。沖縄・波照間島で育った無垢で天真爛漫な少女が知性を身に付け、いまやマルサにも解き明かせない秘密の真相解明に挑む。書き下ろし「Qシリーズ」第7弾!

万能鑑定士Qの事件簿VIII

波照間島から凜田莉子に届いた突然の手紙。そこには「水不足問題は解消。寄付はもう必要ない」とあった。募金はまったく集まっていなかったはずなのに! 故郷に戻った莉子が見たのは、12億円で夢の発明を買えると信じ、無邪気に喜ぶ人々の姿だった。同級生の葵、結愛とトリオを組み、発明者のいる台湾へ向かうが、誰も彼の姿を見たことがないという……。莉子は故郷を救うため、台湾を駆ける! 書き下ろし「Qシリーズ」第8弾


万能鑑定士Qの事件簿IX

「これは贋作ではないか?」。かつて、ルーヴル美術館で凜田莉子が『モナ・リザ』に抱いた違和感。その直感が、莉子の人生に転機をもたらす。37年ぶりに日本開催が決まった『モナ・リザ』展。そのスタッフ登用試験に選抜されたのだ!鑑定士として認められた、初めての大舞台。莉子はこれまで培ってきた全てを注いで合格を目指すが、『モナ・リザ』の謎が襲いかかる。最大の危機、到来!!書き下ろし「Qシリーズ」第9弾!

万能鑑定士Qの事件簿X

凜田莉子は3年前のことを思い出していた。「万能鑑定士Q」を開業したものの、人を疑わない天然の莉子は騙されてばかり。身につけた知識を活かせず、経営も惨憺たる有様だった。見かねた恩人・瀬戸内陸は、門外不出の思考法を莉子に授ける。それは莉子の知性を飛躍的に高め、比類なき推理力を獲得させる重要なキーだった。莉子はなぜ、難事件を解決できるほど賢くなったのか。いま全貌があきらかになる。書き下ろし「Qシリーズ」第10弾!


万能鑑定士Qの事件簿XI

わずか5年で京都随一の有名スポットになった音隠寺。そこは、あらゆる願いがかなう儀式で知られていた。京都に赴いた凜田莉子は、住職・水無施瞬によるトリックをほぼ見抜くが、決定的証拠を握れずにいた。止められない瞬は、次の話題づくりに安倍晴明の式盤を狙う。所在不明の式盤を密かに探し、盗むつもりだ。「国宝」にたどりつくのは莉子か瞬か? かつてない敵を相手に、究極の頭脳戦が始まる。書き下ろし「Qシリーズ」第11弾!

万能鑑定士Qの事件簿XII

「『太陽の塔』を鑑定してください!」万能鑑定士Qに前代未聞の依頼が持ちこまれた。クライアントを追って大阪・吹田署の警部補が店に飛び込み、牛込署の葉山も姿を現す。解明の急がれる重大な謎??『太陽の塔』に秘密の抜け穴は存在するのか。万博公園に赴いた凜田莉子を待っていたのは、正体不明の人物による鑑定能力への挑戦だった。知性のシンデレラ・ストーリー、いまここにクライマックスを迎える。Qの事件簿シリーズ第12弾!



【千里眼シリーズ】

千里眼 キネシクス・アイ上

暴風とゲリラ豪雨に襲われる能登半島。河川が氾濫し、橋を流され孤立状態に陥る人びと。折しも、小6の頃に旅客機事故で死亡した同級生親子の慰霊に来ていた岬美由紀は、救助活動に参加し、多くの被災者を救う。しかし、その上空に黒い影が……。災害はノン=クオリアの無人ステルス機が放った降雨弾が原因だった!! ひとり立ち向かう美由紀だが、なぜか“機械”にすべての行動を読まれてしまう……。美由紀、絶体絶命の危機!! 新シリーズ第10弾!!

千里眼 キネシクス・アイ下

美由紀の「千里眼」まで読みとる機械……それは「キネシクス・アイ」と呼ばれるノン・クオリア最新の技術だった! ターゲットのどんな思考や感情も見逃さない“眼”が美由紀を追い詰めていく。能登半島の豪雨は手始めに過ぎなかった。最強の降雨弾の標的は首都・東京! 東京を海中に沈め、100万人以上の犠牲者を出す惨事を、陰謀に気づいた美由紀は止めることが出来るのか! 過熱するノン=クオリアとの戦い。


千里眼TheStart

岬美由紀はいかに臨床心理士になったか。そのきっかけは、ある事件後に開かれた防衛庁の査問会だった??。岬美由紀の生い立ちから現在にいたるまでを丁寧に追い、彼女が彼女であるべき必然を鮮やかに描きだす。そんな等身大のヒロイン、岬美由紀は、旅客機爆破計画が阻止できるのか……?! 広く流布する「トラウマ」が人生を左右するという認識に、真っ向から疑問を呈する問題作であり、旧シリーズから鮮やかに脱皮し、まったく異なるアプローチでストーリーを構築した意欲作。

千里眼ファントム・クォーター

消えるマントが現実になる……。恐るべき機能をもった繊維が極秘で開発されつつあった。その繊維を被せられたトマホークが日本のある場所に向けられているという。一方、何者かに拉致された岬美由紀が気がつくと、そこは幻影の地区と呼ばれる奇妙な街角だった。重なるトラップをかいくぐり、ここから脱出せよ! 見えざる武器を操る組織と、美由紀の一騎打ちの行方は?! 新シリーズ書き下ろし第二弾!


千里眼の水晶体

戦後長らく忘れ去られていた旧日本軍の生物化学兵器。高温でなければ活性化しないはずの細菌が、折からの気候温暖化により暴れ出した! 罹患から死に至るまでわずか数十時間。感染した親友の命を救うために、岬美由紀は唯一の手がかりを求めてハワイ・オアフ島へ飛ぶ。ワクチンを手に入れることはできるのか? 前2作を超える巧緻なプロットと人間ドラマ。進化し続ける新シリーズ書き下ろし第3弾!

千里眼ミッドタウンタワーの迷宮

六本木にそびえる東京ミッドタウン。多くの大使館がひしめき諜報員が暗躍する街を見おろす華やかなタワーに秘められた罠に、元女性自衛官初の戦闘機パイロット、今は臨床心理士の岬美由紀が挑む! 盗まれた最新鋭攻撃ヘリの謎、大切な人の命と国家の命運を賭けて挑むカードゲーム、そして迫真の心理戦。動体視力を封じられ、生涯最大のピンチに陥った美由紀の運命は?! 新シリーズ書き下ろし第4弾は徹夜必至の急展開!


千里眼の教室

酸素欠乏症を引き起こす時限式爆発物を追い、名古屋の中心街をF1で疾走する臨床心理士・岬美由紀。しかし、追いつめた犯人の口から最悪の事実を突きつけられる……。爆弾はすでに仕掛けられた。しかも、とある高校の中に。そして、残された時間は1時間を切っていると??。いじめや自殺、社会格差など、現代日本の問題点に鋭く切り込みながら、美由紀の新たな側面を描き出す。シリーズの新たな地平を切り拓く書き下ろし新シリーズ第5弾。異色の社会派エンターテインメント!

千里眼堕天使のメモリー

渋谷の109の前に、異形のモンスターマシン・オロチで乗り付けた女。それは、『千里眼の水晶体』で死んだはずのあの女だった。大胆不敵な彼女の計画に翻弄される岬美由紀。しかし、美由紀を襲ったのは、さらに大きな衝撃だった。人工地震??。メフィスト・コンサルティングの仕掛ける罠が、震度七の恐怖となって都心を襲う。彼らの真の目的とは? そして、美由紀の消された記憶の謎とは? シリーズ最大の秘密が暴かれるのか?! ついに累計470万部を突破した絶好調書き下ろし第6弾!


千里眼美由紀の正体上

記憶を失った女性が手にしていた国防機密の図面。それを巧妙に掠め取った男に対して、岬美由紀がふるった過剰な暴力に周囲は困惑する。その様子を分析した臨床心理士の嵯峨敏也はみゆきの暴力に一定の傾向があることに気づき慄然とする。そんな中、時折フラッシュバックする相模原団地の謎を解き明かすために現地に乗り込んだ美由紀。そこには筆舌に尽くしがたいおぞましい情景が広がっていた??。ついに最大の謎の核心に迫る書き下ろし第7弾。すべては今、白日の下に。

千里眼 美由紀の正体下

次々と美由紀の脳裏に蘇る抑圧された記憶の断片。高校時代の初恋から防衛大学の首席卒業まで、今まで大切にしてきた思い出は、すべて偽りだというのか。「どうやら、過去がフラッシュバックしてきたようだな……」そう言って現れた、あの男が告げた衝撃の真実とは?! あの日、あの場所で、本当は何が起こったのか。千里眼シリーズの主要な登場人物が一堂に会して美由紀の消された記憶の真相に迫り、その正体を解き明かす究極の問題作!


千里眼シンガポール・フライヤー上

岬美由紀の衝撃の過去が明らかになり、彼女自身が罪に問われた裁判が結審してから数カ月後??。最高機密を搭載したフランス空軍機の墜落を阻止するために疾走するオレンジ色のガヤルドの姿があった! 世界中を震撼させた謎のステルス機、アンノウン・Σの出現と新種の鳥インフルエンザの大流行。一見関係のない事件に隠された巨大な陰謀に、いまだ不安定な精神にさいなまれる美由紀は、いかに立ち向かうのか? 待望の書き下ろし最新作!

千里眼シンガポール・フライヤー下

世界を転戦するF1レースとヴェルガ・ウィルスの拡散状況とに奇妙な一致を見つけた美由紀は、自らマシンのハンドルを握りレースに参戦し真相を突き止めることを決意する。卑劣な妨害や不審な事件が相次ぐ中、驚異的な動体視力を用いてレースを勝ち進む彼女の前に、謎の組織ノン=クオリアが立ちはだかる。彼らが実践した「マリーの部屋」の人体実験とは?そして美由紀がただ一つ見抜けない愛の感情がもたらしたものとは?今、新たな物語が始まる!


千里眼 優しい悪魔上

スマトラ島地震のショックで記憶を失ってしまったインドネシア人女性。その莫大な財産を独占しようと企む弟が、片っ端からあたった記憶快復療法の可能性は、最後に二つに絞られた。不可能を可能にするメフィスト・コンサルティング・グループのダビデなる男、そして千里眼の異名をとる岬美由紀……。今、ここに因縁の二人の運命が交差する。歴史を意のままに操るダビデの隠された日常と生い立ちが初めて明かされる、書き下ろし新シリーズ第9弾!

千里眼 優しい悪魔下

フィスト内企業、マインドシーク・コーポレーションのジェニファー・レインは、本社から最後通告を突きつけられていた。美由紀を亡き者にしない限り、自分の命はないと……。ジェニファー最後の48時間カウントダウンが始まった! 一方、活発化するノン=クオリアの動きにより、ついにメフィストにも史上最大の危機が忍び寄る。絶体絶命のダビデのとった方策は? そして美由紀の決意とは? 新シリーズの到達点にして最高傑作!



【千里眼クラシックシリーズ】

千里眼完全版
クラシックシリーズ1
千里眼完全版

房総半島の先にそびえる巨大な観音像を参拝に訪れた少女。突然倒れたその子のポケットから転げ落ちたのは、度重なるテロ行為で日本を震撼させていたあるカルト教団の教典だった……。すべてはここから始まった! 元航空自衛隊の戦闘機パイロットにして、現在戦う臨床心理士岬美由紀の活躍を描く、千里眼シリーズの原点が、小学館文庫から大幅な改稿をへて生まれ変わり、クラシックシリーズとして刊行開始! 待望の、これが本当の完全版! 今後の展開にご期待ください。

千里眼ミドリの猿完全版
クラシックシリーズ2
千里眼ミドリの猿完全版

きみも緑色の猿を見たのかい……? 嵯峨敏也と名乗る男にそう聞かれた瞬間から、女子高生の知美の存在は周囲から認識されず、母親からも拒絶されてしまう。彼は一体、敵なのか味方なのか? 折しも国内では岬美由紀のある行動が原因で中国との全面戦争突入のタイムリミットが迫っていた。公安に追われながらメフィスト・コンサルティングに立ち向かう美由紀の活躍が、改稿の域を超えほぼ新作となり生まれ変わったクラシックシリーズ第2弾!


千里眼運命の暗示完全版
クラシックシリーズ3
千里眼運命の暗示完全版

ついに拉致監禁された岬美由紀を発見した蒲生誠と嵯峨敏也。しかし為す術もない3人を乗せた戦闘機は反日感情の渦巻く中国へと飛び立った。13億もの国民を洗脳し、戦争に向かわせることなどできるのか? 唯一の鍵を握る男を追って北朝鮮との国境から南京の刑務所へ、そしてディズニーランドにそっくりのテーマパークへと飛び回る美由紀たちに開戦が迫る! 全く新しい緊迫のストーリーが炸裂する驚異の95%新作。全面改稿第3弾!

千里眼の復讐
クラシックシリーズ4
千里眼の復讐

舞台は、『千里眼運命の暗示完全版』より続く、岬美由紀が帰国に至る数日前。なんとか日中開戦を阻止した岬美由紀だったが、数々の違法行為のせいで南京の監獄に収監される。恩赦の条件は不可解な連続失踪事件の解決。現場の香港に飛んだ美由紀が見たものは、脳梁切断手術を施された人々の姿だった……。友里佐知子の陰謀を察知し東京に戻った美由紀をトンネル崩落事故が襲う。出口が塞がれたトンネル内に鬼芭阿諛子の声が響いた!「ようこそ、恒星天球教主催のイリミネーションの儀式へ」隔絶された都心の地下深くで繰り広げられるデスゲームの行方は?完全書き下ろし最新作!


千里眼の瞳完全版
クラシックシリーズ5
千里眼の瞳完全版

山手トンネル事件を生き抜いた岬美由紀の前に再び姿を現した友里たち。その対決の末にメフィスト・コンサルティングが最も危険な存在だとマークしたのは、美由紀だった……。そんな中、北朝鮮の支配者の息子が偽装旅券で日本に入国しようとして身柄を拘束され、彼に同行していた女性のある発言が、大きな波紋を呼ぶ。美由紀が自衛隊時代に体験した北朝鮮ミグ機の迎撃と拉致事件との二転三転する結末を、息もつかせぬ展開で描いた、クラシックシリーズ第5弾!

千里眼マジシャンの少女完全版
クラシックシリーズ6
千里眼マジシャンの少女完全版

雪山で遭難事故が発生した。ちょうど休暇で訪れていた岬美由紀は救出に向かうが、現場に人影はなく雪崩に呑み込まれてしまう。やっとの思いで下山した美由紀を待っていたのは、人々の不可解な対応だった。折しも東京都知事は、お台場の巨大カジノ建設計画を発表。オープニングセレモニーには天才マジシャン少女、里見沙希が出演していた。ショーが始まったその時、銃声が轟き、会場は武装集団に占拠されてしまう。彼らの真の目的とは? 最高のリーダビリティと称される、クラシックシリーズ第6弾!


千里眼の死角 完全版
クラシックシリーズ7
千里眼の死角 完全版

世界各地で頻発する謎の人体発火現象。判明した被害者の身元にはある衝撃の共通点があった。ペンタゴンは事態を憂慮し、密かに動きはじめる。一方、一連の事件に過剰に反応したイギリス王室のシンシア妃は、不可解な奇行に走っていた。シンシア妃の精神状態の安定をはかるため、臨床心理士の嵯峨敏也はバッキンガム宮殿に向かった。人類の歴史を根底から覆し、世界統治を目論むメフィストの戦慄のプロジェクトに岬美由紀が立ち向かう、クラシックシリーズ第7弾!

ヘーメラーの千里眼完全版上
クラシックシリーズ8
ヘーメラーの千里眼完全版上

航空自衛隊の演習中に重大な過失事故が発生した。それを起こしたのは優秀な戦闘機パイロット・伊吹直哉だった。折しも麻薬密輸船の領海侵犯に悩まされていた防衛省は、自衛隊への信頼が揺らぐ中、伊吹の精神鑑定のために、かつての恋人でもある臨床心理士・岬美由紀を航空自衛隊基地に呼び戻す。事故の真相に迫る美由紀の前に立ち塞がる巨大企業アルタミラ精神衛生の陰謀とは? 美由紀の防衛大学時代の青春を鮮やかに描き切るシリーズ最高傑作!


ヘーメラーの千里眼完全版下
クラシックシリーズ8
ヘーメラーの千里眼完全版下

自らの精神鑑定を求め、自暴自棄とも見える行動を続ける伊吹直哉だったが、アルタミラ精神衛生の周到な罠で、美由紀との信頼関係が崩れ始める。一方、伊吹の引き起こした過失事故被害者の家族の元には、不可解な脅迫文書が届いた。この事件の意外な顛末は、アルタミラ精神衛生と密輸船の驚くべき陰謀へと繋がってゆく。そして領海侵犯の真の狙いを見破った美由紀は、今再びF15の操縦桿を握り日本海へと飛び立つ。愛と戦争のテーマに挑んだ感動巨編、クラシックシリーズ第8弾!

トランス・オブ・ウォー完全版上
クラシックシリーズ9
トランス・オブ・ウォー完全版上

イラクで発生した日本人拉致事件。日本政府は人質にされた人たちのPTSDを考慮し、岬美由紀を現地に派遣する。しかし、美由紀はその身を武装勢力に囚われてしまう。武力衝突は終わりを見せるどころか、加熱していく。その渦中で、美由紀は人を戦いの狂気へと追いやる「トランス・オブ・ウォー」を解こうとするが、今度は極悪のオムカッスル刑務所に送られてしまう。岬美由紀、最大の危機! 圧倒的なスケールと緻密な描写で描かれる、戦争と人間。シリーズ最高峰のスペクタクル上巻!!


トランス・オブ・ウォー完全版下
クラシックシリーズ9
トランス・オブ・ウォー完全版下

独房につながれ、瀕死の状態に追いやられた美由紀の前に、命を狙われた「あの男」が現れた! 一方、大統領選挙を間近に控えたホワイトハウスは、アメリカとテロ組織との闇のつながりを隠さんがため、武装勢力を壊滅しようと企んでいた。美由紀に伸ばされる謀略の魔の手……。米軍と武装勢力の狂気の戦闘をとめるため、美由紀は旧式のプロペラ機で、たった独りで戦場へと飛び立つ。驚愕の集団心理を解き明かす、クラシックシリーズ第9弾。最長作が待望の完全版で登場!

千里眼とニュアージュ完全版上
クラシックシリーズ10
千里眼とニュアージュ完全版上

萩原県は日本に誕生した、“48”番目の都道府県だ。そこは史上最大のIT企業が作りあげた最高の福祉都市。「ニート天国」とうたわれる、生活費まで支給される夢のような都市……のはずだった。しかし、住民は悪夢にうなされる。炎、地獄の骸骨、金縛り。最先端都市の地底には、巨大な利権と陰謀が埋められていた! イラクから戻った岬美由紀に届いた不可解な手紙は、一ノ瀬恵梨香との運命の出会いをもたらしていく。ダブルヒロインが競演するクラシックシリーズ第10弾!


千里眼とニュアージュ完全版下
クラシックシリーズ10
千里眼とニュアージュ完全版下

幕末の江戸時代としか見えない、謎多き町。そこで、一ノ瀬恵梨香はメフィスト・コンサルティング特別顧問のダビデと出会う。一方、IT産業の帝王・陣場輝義は、萩原県で埋蔵金発掘プロジェクトを推し進めていた。埋蔵金を掴むのは、ダビデか? 陣場か? 巨額のカネをめぐり、熾烈な利権争いが展開されていく。岬美由紀が地下200メートルで見た“真実”とは!? エンタテインメントの頂点を極めたシリーズ最高峰。美由紀、恵梨香、ダビデの運命が交錯する最高傑作下巻

千里眼ブラッドタイプ完全版
クラシックシリーズ11
千里眼ブラッドタイプ完全版

「B型になるくらいなら、死んだほうがマシよ!」。血液型性格判断が過熱し、特にB型人間への差別・偏見が広がってしまった日本。それは、白血病患者の女性が骨髄移植を拒むまで拡大してしまった。日本では、最大にして最強の迷信となっている血液型性格分類に、岬美由紀、嵯峨敏也、一ノ瀬恵梨香が立ち向かう! 彼女を救うため、「ないものをない」と証明する奇跡を起こせ!! 3大キャラクターが競演するクラシックシリーズ第11弾。『ブラッドタイプ』待望の文庫化!


千里眼背徳のシンデレラ完全版上
クラシックシリーズ12
千里眼背徳のシンデレラ完全版上

「鬼芭阿諛子」なる人物が石川県の神社で宮司を務めている!? 神社に急行した岬美由紀は、そこでかつての師であり宿敵であった阿諛子の母・友里佐知子の日記を入手する。その日記を繙いていくと、そこには驚愕の昭和裏面史=友里の過去が記されていた! 圧巻のスケールで描かれる激動の歴史。メフィスト・コンサルティング、ダビデ、マリオン・ベロガニアと友里の戦いが明らかになるクラシックシリーズ第12弾! いま明かされる友里佐知子の生涯。すべての謎は今、白日の下に。

千里眼背徳のシンデレラ完全版下
クラシックシリーズ12
千里眼背徳のシンデレラ完全版下

謎の神社には、境内に日本経済復興の鍵となる発明品が隠されていた。しかし、それは国家転覆を企む鬼芭阿諛子の切り札でもあった! 友里佐知子の日記から真実に一歩ずつ迫る岬美由紀に、復讐鬼と化した阿諛子が立ちはだかる——。美由紀vs.阿諛子、最終決戦!! 美由紀は千里眼の宿命に決着をつけるべく、恒星天球教との最後の戦いに向かっていく! 著者渾身のエンタテインメント巨編が待望の完全版で登場。息もつかせぬ展開で描かれたクラシックシリーズ、ついに完結!! 



【その他のシリーズ】

蒼い瞳とニュアージュ完全版

新宿で発生したキャバクラ火災事件の関係者の前に現れたのは、ブランドバッグを肩にかけ、お姉系のファッションに身を包んだ少女のような、いや一見少年のようなしなやかな印象の美形の女性。彼女はくだけた口調でこう言った。わたしねー、一ノ瀬恵梨香、臨床心理士??。光と影をあわせ持つ異色の新ヒロインが、日本列島を震撼させる爆弾テロを阻止するために、残されたわずかな手がかりから謎を解き明かす! 知的興奮を誘うエンターテインメント! 深田恭子主演によりドラマ化決定!

蒼い瞳とニュアージュII千里眼の記憶

神奈川県全域でメルセデス・ベンツばかりを狙う奇妙な盗難事件が相次いだ。盗まれた車に4歳の男の子が乗ったままであることを知った元臨床心理士の一ノ瀬恵梨香は、GPS信号を辿りヘリコプターで現場に急行する。その眼下に広がっていたのは、盗難車のヘッドライトで描かれた巨大なスリーポインテッド・スターのマークだった……。この愉快犯の真の目的は? そして恵梨香を苛む千里眼の記憶とは? ニュアージュシリーズ第2弾は待望の書き下ろし新作!


催眠完全版

インチキ催眠術師の前に現れた不気味な女性。突然大声で笑い出しては、自分は宇宙人だと叫ぶ彼女が見せる予知能力は話題となり、日本中のメディアが殺到した。その頃、二億円もの横領事件の捜査線上には、ある女性が浮かび上がっていた……。「幼児期の抑圧されたトラウマなんてナンセンスです」そう言い放つ臨床心理士・嵯峨敏也が、催眠療法を駆使して見抜いた真実とは? 旧作とは全く異なる衝撃のどんでん返しの後に感動が押し寄せる、松岡ワールドの原点。最新の科学理論を盛り込んで完全版となって登場!

カウンセラー完全版

カリスマ音楽教師を突然の惨劇が襲う。一家四人が惨殺されたのだ! 犯人は13歳の少年だった……。法で裁かれぬ少年への憎悪を抑えられない彼女の胸に、一匹の怪物が宿る。一線を越えた時、怪物は心を食い尽くす! 臨床心理士・嵯峨敏也は犯罪の奈落に堕ちた彼女を、そして凶行の連鎖を止められるのか?! 大ヒット「催眠」シリーズの第2弾。徹底したリアリズムで書かれるサイコサスペンスの大傑作が、待望の完全版で登場!


霊柩車No.4

その遺体、自殺じゃないな……。騒然とする遺体発見現場で、ちょっとした痕跡から真実を見破った男がいた。伶座彰光、三十九歳。数多くの遺体を回収し運んできた長い経験で培われたその鋭い観察眼は、物言わぬ遺体に残されたわずかな手掛りを捉え死因を特定し、真実を看破する。知られざる職業、霊柩車ドライバーの舞台裏に迫り、陰謀に挑む孤高の男の大胆な活躍を描く異色の大型エンターテインメント。新しいヒーローの誕生!

千里眼キネシクス・アイ

松岡圭祐脚本・監督のオリジナル撮り下ろし87分超大作DVDシネマと、最新書き下ろし単行本がセットになって、本1冊分の値段で発売という究極のファンサービス企画! この春、あなたは本当の岬美由紀と出会う。


被疑者04の神託
煙 完全版
被疑者04の神託

愛知県生稲市の布施宮諸肌祭りでは、厄落としの神=神人が地元より、毎年たった一人だけ選出される。今年はタバコ屋の主人、榎木康之が選ばれた。しかし、彼にはどうしても神人にならなければいけない理由があった! 実は、ある娘の奇怪な振る舞いが榎木を厄難の渦に追い詰めていたのだ。二転三転する、息もつかせぬ驚天動地のストーリー! 大ヒットシリーズ『千里眼』『催眠』の著者の初期傑作『煙』が、ついに待望の完全版で登場!(『伏魔殿』改題)

水の通う回路完全版(上)

「黒いコートの男が殺しに来る」。そう、子どもたちは口をそろえて言う。千葉県で小学6年生が自らの腹部をナイフで刺した! この「事件」は、驚くべき速さで全国に拡大する。被害者に共通するのは、ある人気ゲームを「事件」前にプレイしていたことだった。その名は“シティ・エクスパンダー4”。ゲームメーカー社長の桐生直人には、何ひとつ思い当たるところはなかったが……「事件」は誰も予想がつかない方向へ展開していく! 『ミッキーマウスの憂鬱』に続くゲーム業界の内幕。(『バリア・セグメント 水の通う回路 完全版』改題)


水の通う回路完全版(下)

“シティ・エクスパンダー4”の生みの親、開発部部長の津久井智男はライバル企業と通じていた!? 疑惑を残したまま姿を消した津久井。「事件」の責任を問われ、社長退任を突きつけられた桐生は、わずか2日で解決を迫られる。なぜ「事件」は起きたのか? 犯人はいったい誰なのか!? 「水の通う回路」とは? 600万部ベストセラーシリーズ『千里眼』の原点。著者入魂のサスペンスの大傑作!!(『バリア・セグメント 水の通う回路 完全版』改題)


【その他のシリーズ】

後催眠 完全版

「精神科医・深崎透の失踪を、木村絵美子という患者に伝えろ」。臨床心理士・嵯峨敏也は謎の女から一方的な電話を受ける。深崎と絵美子とのあいだには、医師と患者の垣根を越えた愛が芽生えていたが、深崎は既に癌という重い病に冒されていた。しかし、二人の関係にはもっと驚くべき真実が——。大ヒットシリーズ『催眠』の第3弾にして、第一作を凌駕する感動作。胸を打たずにいられない究極のラブストーリーが、ついに待望の完全版で登場!



●松岡圭祐オフィシャルサイト

http://mephistoconsult.ec-net.jp/

※松岡圭祐先生のHPのURLが変わりました。
前のHPをブックマークされている方は、お手数ですが上記サイトにご修正ください。


●キネシクス・アイ 特集ページ

»立ち読みはコチラ!