バージン・ショット

「ぼくはいつだって、旅立つことができたんだ――」。名作、再燃。

  • 著者 たかは まこ
バージン・ショット

「ぼくはいつだって、旅立つことができたんだ――」。名作、再燃。

母親を失い、ずっと夢見ていたニューヨーク行きを決意した保(たもつ)が、ひと目異母妹に会ってみたいと思う時。鮮やかなドラマが始まる! 保&黄美子(きみこ)のちょっぴりデンジャラスな純情ラブ・ストーリー。

コミック売上ランキング

最近チェックした商品