キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った

彼女の想いを知った後、きっともう一度読み返したくなる――

  • 著者 比嘉智康
  • イラストレーター はっとり みつる
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2017年08月30日
  • レーベル:ファミ通文庫

彼女の想いを知った後、きっともう一度読み返したくなる――

「また多重人格ごっこして、くれないかな?」高校で再会を果たした一色華の実は、囚慈(僕)、θ郎、キイロの三人がかりで生きているチーム市川櫻介にそう告げた。そして、華の実は昔考えたみんなの夢を叶えていきたいと言う。僕達以外の誰かに、囚慈として扱われる不思議な感覚の中で、僕は自然と華の実を好きになっていった。でも、知らなかったんだ。君がどんな思いで、その提案をしていたかなんて……。不器用な二人の、純度100%の恋愛ストーリー。

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品