支配者[上]

神と呼ばれる男に愛された少女の運命は!? 圧倒的スケールの愛!

  • 著者 映画館

神と呼ばれる男に愛された少女の運命は!? 圧倒的スケールの愛!

「それでも俺は、お前を選んだ」
本当の私を見つけてくれたのは
あなたでした――
神と呼ばれる男に愛された少女の運命は!?

沖田家の長女は、陰で国を支配する旧家、京極家に嫁ぐことが決められている。次女の雫は姉を陰で支えるためだけの存在として扱われてきた。しかし、神と呼ばれる男、京極家当主の玲が選んだのは妹の雫。突然のことに訳がわからないまま、雫は嫁ぐことになってしまう。家のしきたりに戸惑いながらも、甘く激しく愛してくれる玲に、雫もまた想いを寄せていく。だけど、新しい生活の中で、雫の心は次第に壊れていって――。

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品