お金の流れでわかる日米関係 元国税調査官が「抜き差しならない関係」にガサ入れ

トランプ大統領就任で、アメリカと日本の関係はどう変わる?

  • 著者 大村 大次郎
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2017年06月01日

トランプ大統領就任で、アメリカと日本の関係はどう変わる?

元国税調査官が「お金の流れから読み解く」シリーズ、待望の最新刊!

トランプ大統領就任で、アメリカと日本の関係はどう変わる?
そもそも、日米はどんな関係を経て、今に至っているのか。

複雑な「関係」を理解するには、「お金」という計量可能な視点から
考えると一番わかりやすい。
元国税調査官が、
「お金の流れ」から「日本とアメリカ」の本当の関係をあぶりだす。

もくじ

第1章「日米貿易摩擦」は終わらない
    ――トランプ大統領は何に苛立っているのか?
第2章「アメリカ経済隆盛史」と日本の台頭
    ――貿易赤字大国アメリカの履歴書
第3章「資源と領土」における利益対立
    ――貿易戦争は幕末から始まっていた
第4章「戦後からの産業競争」の行方
    ――アメリカを突き落した日本
第5章 仁義なき日米「自動車」戦争
    ――勝ちには理由があり、負けにも理由がある
第6章「“内政干渉”会議」の舞台裏
    ――アメリカのごり押し「日米構造協議」とは
第7章「仕組まれたマネーゲーム」は続く
    ――ゲーム巧者・アメリカとの攻防
第8章 米軍の「経済的な意味」
    ――在日米軍が撤退すれば世界経済が崩壊する!
第9章 日米、そして「メキシコの壁」
    ――TPP離脱と不法移民問題の共通点
第10章「貿易黒字」への大きな誤解
    ――日米関係の行く末にあるもの

書籍売上ランキング

最近チェックした商品