高潔な人 ~美しき陵辱王~

陵辱されたいと常に思っています―。

  • 著者 あすか
  • イラスト 幸村 佳苗
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2017年05月06日

陵辱されたいと常に思っています―。

高潔な王として名高いユーリには、人に言えない願望があった。
それは男に支配され酷く犯されること…。

豊かな小国の王であるユーリは、聡明で高潔な王として名高いが、
秘めた性的嗜好をもっていた。
それは、支配され陵辱されたいという願い。
それを叶えてくれる唯一の男、シュヴァルツと出会い、
互いに素性を隠し爛れた関係を続けていたユーリ。
だが、実はシュヴァルツは隣国の王子だった。
これは、ユーリを操ろうとする隣国の策略なのか…?
昼は気高き王、閨では奴隷。
二つの顔をもつ王と、悲運の王子が織りなす愛の物語――。

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品