プー通りの家

大人気「プーさん」の原作を森絵都さんの新訳で読む!

  • 作 A.A.ミルン
  • 訳 森 絵都
プー通りの家

大人気「プーさん」の原作を森絵都さんの新訳で読む!

「ただ前へ進むだけ。きこえないものを、しっかり、ききながらね」--。時代を超え、国境を越えて世界中の人から愛されているクマのプー。でも、その原作はたった2冊。天真爛漫でかわいいプーと森の仲間たち。そして賢く、みんなから頼られているクリストファー・ロビン。彼らが繰り広げる最後の冒険は、楽しく、ちょっとせつない。大人への道を歩く、そして歩いてきたすべての人に。

もくじ

うしろがき
1章 プー通りに、イーヨーの家が建ちます
2章 ティガーが森へやってきて、朝ごはんを食べます
3章 捜索隊がそすきされて、コブタが、ふたたび、アブリガドーに遭遇しかけます
4章 ティガーは木にのぼらない、とわかります
5章 ラビットが大いそがしで、クリストファー・ロビンが、午前中、何をしているのかわかります
6章 プーが、新しい遊びを発明して、イーヨーが仲間に入ります
7章 ティガーが、暴れぬぼうになります
8章 コブタが、たいへん、立派なことをします
9章 イーヨーが、オウルの家を見つけて、オウルがひっこしをします
10章 クリストファー・ロビンとプーが、魔法の森をおとずれ、そこで、わたしたちとお別れします
訳者あとがき

書籍売上ランキング

最近チェックした商品