世界一わかりやすい やりなおし中学英語

中学生のころの疑問をあざやかに解決。中学時代にこんな授業に出会えれば!

  • 著者 関 正生
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2017年03月15日
  • レーベル:中経の文庫

中学生のころの疑問をあざやかに解決。中学時代にこんな授業に出会えれば!

人気の「関先生が教える英語シリーズの文庫化」
英語はなぜ丸暗記してしまうのか? それは「なぜそうなるのか」が説明されていないためである。
前置詞、助動詞、不定詞などを暗記しても、その意味がわからない。
そのため、丸暗記のほうが早いような気がしてきた。
英語を授業で習い始めて中学から、放置してきた英語の「?」に答えながら、「英語の革新」と「考える英語」を提唱。
そういえば謎だった、そうだったのか、と納得し学び直しができる、授業指導式文庫。
受験生より、ビジネスマンに進めたい1冊

もくじ

1 名詞・冠詞・代名詞―ネイティブの「感性」が一番よく表れる分野
2 前置詞―前置詞がわかると英語の世界がvividに変わる!
3 動詞―動詞は英文の核を作る
4 時制―時制しだいで意味がガラッと変わる!
5 助動詞―助動詞を使えば微妙なニュアンスを表現できる!
6 命令文/There is~構文―よく使われるのにくわしく教えられなかった超重要分野!
7 比較―比べるのに使うas~as、比較級、最上級
8 不定詞・動名詞・分詞―動詞が「ほかの品詞」に変わったもの

書籍売上ランキング

最近チェックした商品