西荻窪「たべごと屋 のらぼう」の絶品レシピ62 野菜のごちそう 春夏秋冬

予約が取れない野菜料理が人気の店「たべごと屋 のらぼう」初のレシピ本

  • 著者 明峯 牧夫
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2016年09月16日

予約が取れない野菜料理が人気の店「たべごと屋 のらぼう」初のレシピ本

東京・西荻窪にある、ごはん処「たべごと屋 のらぼう」。三鷹をはじめとする近郊の生産農家の畑から、毎朝直接仕入れる採れたての野菜を使って作る、季節に寄り添った料理が人気の店。東京の片隅にある客席数24席の小さなごはん処の味を求めて、料理研究家、作家などといった著名人たちをはじめ、遠方からも足繁く通う人が絶えず連日満員、2回転するほど人気なのは、季節感と素材そのものの味を味わえるから。今年2016年でオープンから15年目を迎え、ますます旬の恵みを素直に受けとめる料理に磨きがかかる「のらぼう」店主・明峯牧夫待望の初レシピ本。店の人気定番メニューから、春夏秋冬の野菜料理、店でも人気の季節の野菜を使った炊き込みご飯など、62品をご紹介する。

もくじ

第一章:のらぼうの定番料理5
      地野菜と豆腐のサラダ、地野菜と豚肉の炒めもの、季節の野菜の揚げもの、
      季節の野菜と蒸し鶏の海苔あえ、厚焼き卵・季節の出し巻き卵
第二章:春の野菜のごちそう
      のらぼう菜のゼリー寄せ、春キャベツの土佐あえ、新じゃがの肉じゃが、
      アスパラの白和え、そら豆と帆立の炊き込みご飯他
第三章:夏の野菜のごちそう
      なすフェスと題して、なすメニューいろいろ、とうもこしのかき揚げ、
      ピーマンの焼き浸し、トマトの冷製パスタ他
第四章:秋の野菜のごちそう
      かぼちゃサラダ、紫芋のがんもどき、カリフラワーのミルク煮浸し他、
      香ばしさんまご飯、アボカドベーコンご飯等、秋の炊き込みご飯スペシャルも
第五章:冬の野菜のごちそう
      焼き根菜のみそ汁、里芋のから揚げ、ほうれん草の金柑クリームあえ、
      大根とスペアリブ煮、白菜あんかけ日本そば他

書籍売上ランキング

最近チェックした商品