ビーストバインド トリニティ リプレイ&データブック 吸血魔街~ヴァンパイア・インクィジション~

光の日常から薄暗がりの半魔の魔街へ。少女は吸血の世界にデビューする。

  • 著 重信康/F.E.A.R.
  • 画 井上 純一
  • 画 石田 ヒロユキ
ビーストバインド トリニティ リプレイ&データブック 吸血魔街~ヴァンパイア・インクィジション~

光の日常から薄暗がりの半魔の魔街へ。少女は吸血の世界にデビューする。

吸血鬼ーーヴァンパイア、おおよそ世界でもっともメジャーな魔物たち。夜の世界を支配し、人間を、その生き血をすする不浄の半屍人。今、かの世界にひとりの少女が入門する。
少女の名は鴻ノ森優花。だが、彼女という異端者の存在は魔都東京に君臨する吸血貴族たちにとって危険なものであった。
せまる異端審問の包囲網、その背後に蠢く遠大なる血の陰謀。寄る辺なき闇の世界で彼女を助けるのは同じ絆を抱いた半魔たちーー吸血の正義執行官、精神世界の巨人、そしてアイドルプロデューサー。

『ビーストバインド トリニティ』リプレイ&データブックは“吸血鬼”をフィーチャーしたブラッディジュブナイルホラー。
ヴァンパイア関連を中心とした新たなルーツやアーツ、大罪、シナリオなど追加データも大増量でお届けする。

牙持つ少女はひとり、黄昏を駆ける。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品