機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (1)

蒼い死神が再び甦る…! 新たに紡がれる「ブルー」の物語!!

  • 漫画 たいち 庸
  • シナリオ 千葉 智宏(スタジオオルフェ)
  • メカニックデザイン 大河原邦男・NAOKI
  • 原作 矢立肇・富野由悠季
  • 定価  626円(本体580円+税)
  • 発売日:2016年02月26日
  • レーベル:角川コミックス・エース
機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (1)
ComicWalker

蒼い死神が再び甦る…! 新たに紡がれる「ブルー」の物語!!

宇宙世紀0079年――「一年戦争」終盤の物語。連邦軍はジオン軍に一気に攻勢をかけるべく、本格的なMS部隊の編成に動き出す。しかし、そのV作戦を成功させ、量産機ジムの投入を始めた連邦軍にとって、MSは未知数の新兵器。運用のノウハウをまったく持っていなかった。そこで発足されたのが、実戦データを収集するためのMS実験部隊――第11独立機械化混成部隊、通称モルモット隊である。配属されたユウ・カジマは陸戦型ジムのパイロットとなり、仲間たちと共に初めての実戦へと向かうが、ある任務で謎の蒼いジムと遭遇する。圧倒的なその機体の力に、ユウは魅了されてしまっていた…。
「フルメタル・パニック! アナザー」のたいち庸、ゲームのシナリオも執筆した千葉智宏、本作のためにブルーディスティニー0号機を書き起こした大河原邦男、そしてMSを最新デザインにリファインするNAOKI――。豪華スタッフにより新たに紡がれる「ブルー」の物語が誕生!! これが「一年戦争」の新たなスタンダードコミックだ!!

コミック売上ランキング

最近チェックした商品