これは王国のかぎ

荻原規子の初期作品が、書き下ろし短編収録で復刊!

  • 著者 荻原 規子
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2016年03月25日
  • レーベル:角川文庫

荻原規子の初期作品が、書き下ろし短編収録で復刊!

失恋をして迎えた十五歳の誕生日、ひろみは「自分が自分でないものになりたい!」と強く願った結果、目が覚めたらアラビアンナイトの世界へ、しかも、その身は空飛ぶ魔神族(ジン)となっていた! 壺から出たその瞬間に居合わせた、青年ハールーンからジャニと名付けられたひろみは彼とともに都を目指すことになる。道中二人の行く先々に謎の追手が現れるがそれもそのはず、ハールーンは王位争いに嫌気をさして逃げ出しきた王太子だったのだ。彼とはぐれ、出会った砂漠の行者が語る「王国のかぎ」とは? なぜひろみはこの世界にやってきたのか? ハールーンの生き別れた「弟王子」の出現、絶世の奴隷美少女、王妃の魔法でハトに変えられたジャニ、空飛ぶ黒木馬…。きらきらしい荻原規子版アラビアンナイト。人気作家の初期作品がオリジナル書き下ろし収録で復刊!

もくじ

前奏
第一楽章 海とシンドバッドの船
第二楽章 カランダール王子の物語
第三楽章 若い王子と王女
第四楽章 バグダードの祭り
書き下ろし短編 王子の打ち明け話
あとがき

書籍売上ランキング

最近チェックした商品