月夜の島渡り

海の向こう、洞窟の奥深く、町場の片隅――島には異界が満ちあふれている

著者:恒川光太郎

両親と島を訪れた少年は、集落の祭りの夜に妖しい女と出会う。彼女はその場で少年の未来を予言する――(「月夜の夢の、帰り道」)。美しい海と島々を擁する沖縄が異界に変容する。『私はフーイー』を改題し文庫化。

発売日:2014年12月25日
電子書籍配信日:2014年12月25日
定価(税込): 562円
文庫判
ISBN 978-4-04-102472-0-C0193
角川書店
月夜の島渡り : 角川ホラー文庫: 恒川光太郎

絶賛発売中

※電子書籍は「BOOK☆WALKER」にてご購入いただけます。閲覧にはiPhone/iPadまたはAndroid OS搭載端末が必要です。
詳しくは[こちら]をご覧ください。

  • Mixi チェック!