裏門切手番頭秘抄(二) 紫電ノ兆

裏門切手番頭・宗一郎の秘剣が、江戸城の「裏」を斬る――!!

  • 著者 福原 俊彦
  • イラスト 西 のぼる
裏門切手番頭秘抄(二) 紫電ノ兆

裏門切手番頭・宗一郎の秘剣が、江戸城の「裏」を斬る――!!

裏門切手番頭であり、松平伊豆守信明の密偵でもある旗本・高槻宗一郎。田沼派と反田沼派の抗争で幕政が混迷を極める中で、彼は将軍・徳川家治に奇妙な拝謁を賜る。この出会いは、更なる波乱の先触れとなるのだった!

書籍売上ランキング

最近チェックした商品