撲撲少年

『僕僕先生』の俊英が放つ、青春“格闘”小説!

  • 著者 仁木 英之
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2013年06月27日
撲撲少年

『僕僕先生』の俊英が放つ、青春“格闘”小説!

〈世界のTK〉高阪剛氏絶賛!
「本物の総合格闘技がこの小説では見事に描かれている。主人公・勇吾が苦悩しながらも格闘家として成長していく姿もリアルだ。熱い格闘物語がここに誕生した。」(ALLIANCE代表・高阪剛氏)

勇吾は地方から東京に上京してきた平凡な大学生だ。あるとき、バイト先で幼なじみの湊と出会う。ライターとして活躍している湊から同じく幼なじみの鉄也が赤坂にある総合格闘技のジムに通っていることを知らされる。興味を持った勇吾はジム「アライズ」を訪れると、そこには昔と変わらずひ弱そうな鉄也が練習に勤しんでいた。鉄也に誘われ、興味本位でスパーリングをすることになるが、ひ弱な鉄也に惨敗する。悔しさのあまりジムに通い始めた勇吾だが、プロ格闘家たちの姿勢に触れ、次第に競技としての総合格闘技に魅力を感じ始める……。
『僕僕先生』の気鋭が放つ、青春〈格闘〉小説!

書籍売上ランキング

最近チェックした商品