オタク荘の腐ってやがるお嬢様たち2

ギャルで天才作家、花垣汐実も残念ながら、腐っていました……。

  • 著者 長岡 マキ子
  • イラスト 森山 しじみ

ギャルで天才作家、花垣汐実も残念ながら、腐っていました……。

「先輩、ウチと付き合ってください」生徒会長、御車響子の秘密を同じオタク荘の住人、花垣汐見に知られてしまった俺はなぜか告白を受けていた。付き合わなければ、会長の秘密をばらすといわれた俺は――。

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品