幾千の夜、昨日の月

昔も今も、どこにいても巡ってきた「夜」の、忘れがたい時間を描くエッセイ

  • 著者 角田 光代
  • デザイン 角川書店装丁室 都甲玲子
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2011年12月26日
幾千の夜、昨日の月

昔も今も、どこにいても巡ってきた「夜」の、忘れがたい時間を描くエッセイ

不安と期待をもって降りたった異国の旅先で、母を見舞い、消灯時間が過ぎたあとの病室で、夜を徹して友と語り合った夏の林間学校で……夜は時に、私たちがひとりであることを思い出させる――傑作エッセイ!

書籍売上ランキング

最近チェックした商品