ようこそ、古城ホテルへ 湖のほとりの少女たち

帰る家のない四人の少女たちと、不思議なホテルの優しく切ない物語。

  • 作 紅玉 いづき
  • 絵 村松 加奈子
  • 定価  670円(本体620円+税)
  • 発売日:2011年09月15日
  • レーベル:角川つばさ文庫

帰る家のない四人の少女たちと、不思議なホテルの優しく切ない物語。

湖のほとりにたたずむ不思議なホテル。人でないものさえ泊まるという。そこに集められた四人の少女たちは、こう言い渡された。「古城ホテル『マルグリット』。その、女主人になる気はないか」――。

児童書売上ランキング

最近チェックした商品