2009年 第22回 紫式部文学賞

女神記

裏切りに満ちた孤島で、少女が見たのは性と死の世界――。

  • 著者 桐野 夏生
  • 定価  637円(本体590円+税)
  • 発売日:2011年11月25日
  • レーベル:角川文庫
女神記

裏切りに満ちた孤島で、少女が見たのは性と死の世界――。

遙か南の島、代々続く巫女の家に生まれた姉妹。大巫女となり、跡継ぎの娘を産む使命の姉、陰を背負う宿命の妹。禁忌を破り恋に落ちた妹は、男と二人、けして入ってはならない北の聖地に足を踏み入れた。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品