サッカーボーイズ13歳 雨上がりのグラウンド

少年たちのリアルなスポーツ小説!

  • 著者 はらだ みずき
  • イラスト ゴツボ×リュウジ

少年たちのリアルなスポーツ小説!

地元中学のサッカー部に入部した武井遼介は早くも公式戦に出ることになった。小学校時代の仲間たちもそれぞれ新しい道を歩みはじめる。「なぜ、サッカーを続けるのか?」遼介は自分に問いながらサッカーにうちこむ!

著者紹介

はらだみずき

千葉県生まれ。2006年『サッカーボーイズ 再会のグラウンド』でデビュー。「サッカーボーイズ」シリーズは、『サッカーボーイズ 13歳 雨上がりのグラウンド』『サッカーボーイズ 14歳 蟬時雨のグラウンド』『サッカーボーイズ 15歳 約束のグラウンド』『サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム』と続く大ヒットとなる。『名もなき風たち サッカーボーイズU-16』は、「サッカーボーイズ」の後継作となる新シリーズの第1弾。他の著書に『スパイクを買いに』『サッカーの神様をさがして』『帰宅部ボーイズ』『あの人が同窓会に来ない理由』などがある。

児童書売上ランキング

最近チェックした商品