無縁社会からの脱出 ―北へ帰る列車―

十津川警部史上、最も哀しき事件が幕を開ける!

  • 著者 西村 京太郎
無縁社会からの脱出 ―北へ帰る列車―

十津川警部史上、最も哀しき事件が幕を開ける!

多摩川土手の長屋で老人の死体が発見される。老人・阿部は世間から縁の切れた状態だったが、1千万円以上の預金を残していた。やがて、十津川は死体の発見者である女子中学生と阿部との関係に興味を抱き……。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品