能を読む(4) 信光と世阿弥以後 異類とスペクタクル

歌舞伎へとつながる、スペクタクル能の世界。静から動への演劇空間を読む。

  • 監修 梅原 猛
  • 監修 観世 清和
  • 編集委員 天野 文雄
  • 編集委員 土屋 恵一郎
  • 編集委員 中沢 新一
  • 編集委員 松岡 心平
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2013年08月23日
  • レーベル:全集
能を読む(4) 信光と世阿弥以後 異類とスペクタクル

歌舞伎へとつながる、スペクタクル能の世界。静から動への演劇空間を読む。

新釈の現代語訳で“能を読み”、先鋭な論考で“能を解き”、演者から“能を聞く”。第4巻では、観世信光、金春禅鳳、観世長俊の能をはじめ、「道成寺」「土蜘蛛」など、世阿弥以降につくられた能35曲を読み解く。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品