おまもりひまり 6

新たな敵が退いた今、護り刀としての緋鞠の覚悟は――!?

  • 著者 的良 みらん

新たな敵が退いた今、護り刀としての緋鞠の覚悟は――!?

鬼斬り役として決意を示し始めた優人。再び愛刀・安綱を手にした緋鞠は、護り刀としての覚悟を胸に、優人を護ることができるのか!? そして、優人の仲間でもある静水久が選んだ路は、因縁の闘いなのか、それとも―

コミック売上ランキング

最近チェックした商品