立喰師列伝

昭和を生きた立喰師とは?押井守が描く異色作

  • 著者 押井 守
  • デザイン 大塚 ギチ
  • 写真撮影 落合 淳一
  • 定価  1785円(本体1700円+税)
  • 発売日:2004年02月12日
立喰師列伝

昭和を生きた立喰師とは?押井守が描く異色作

昭和の東京下町を舞台に密かに繰り広げられる、伝説の立喰師と店のおやじたちの虚々実々の駆け引き。3月公開の話題のアニメーション「イノセンス」の監督、押井守が描き出すもうひとつの戦後、東京。虚構の昭和史。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品