準備する力 | 川島永嗣 ーー夢を実現する逆算のマネジメント

サッカー日本代表GK

前へ進みたいあなたへ。日本の守護神が綴る成功哲学

「今日がいいか、悪いかだけじゃなくて、5年後、10年後の自分を常にイメージする。僕はそれを繰り返してきた」

内容紹介 -introduction-

数年後には、サッカー以外に何も持っていないサッカー馬鹿になってしまうのではないか。 そんな人生は決して豊かではない。 サッカー選手として成長する上で、そこに人間的な成長を伴っていなければ、 プロサッカー選手として未完成のままになると思ったのである。 ( 本文より)

写真

決してずば抜けたサッカーの天才ではなかった。試合に出場できず、チームの二番手に甘んじ、
落ち込んだ時期もあった。 中学・高校生時代は本を読んだことすらなかった。
しかし、今は4ヶ国語を操り、読書を趣味とし、最新の筋力トレーニングやメンタルトレーニングを取り入れ、
栄養バランスを考えた料理を自分で作り、努力をおこたらない。
「目標」を明確にし、着実に今、取り組むべき「準備」を進めてきたからこそ、今日の川島永嗣がある。
川島選手がこれまでの経験の中で培ったセルフマネジメントのノウハウを初公開します。

著者略歴 -writer-

川島永嗣(かわしま えいじ)

1983年、埼玉県生まれ。
浦和東高校卒業後、Jリーガーに。大宮アルディージャ、名古屋グランパス、川崎フロンターレを経て、2010年、ベルギーのリールセへ。2010年南アW杯、2011年アジア杯では日本の守護神として活躍。
鬼気迫るファインセーブを連発し、日本を勝利に導いた。

写真
著者公式ブログはコチラ