角川文庫創刊60周年記念企画 今月の編集長フェア 第12回桜庭一樹さん

2009.3.25 (Wed)

第12回 編集長 『桜庭一樹さん』をUP!

2009.2.25 (Mon)

第11回 編集長 『島本理生さん』をUP!

2009.1.23 (Fri)

第10回 編集長 『あさのあつこさん』をUP!

2008.12.25 (Thu)

第9回 編集長 『森見登美彦さん』をUP!

2008.11.25 (Tue)

第8回 編集長 『佐藤 優さん』をUP!

2008.10.24 (Fri)

第7回 編集長 『山田 悠介さん』をUP!

2008.9.25 (Thu)

第6回 編集長 『金城 一紀さん』をUP!

2008.8.25 (Mon)

第5回 編集長 『恩田 陸さん』をUP!

2008.7.25 (Fri)

第4回 編集長 『重松 清さん』をUP!

2008.6.25 (Wed)

第3回 編集長 『京極 夏彦さん』をUP!

京極夏彦編集長フェア限定カバーにて登場!
(*京極夏彦編集長の著書「覘き小平次」「嗤う伊右衛門」「巷説百物語」「続巷説百物語」「後巷説百物語」については、限定版と通常版の2種類のカバーが存在します)
※京極夏彦編集長フェア限定カバーについては、一部書店様のみでのお取り扱いとなります。ご了承ください。

2008.5.23 (Fri)

第2回 編集長 『東野 圭吾さん』をUP!

2008.4.25 (Fri)

第1回 編集長 『森 絵都さん』をUP!

◎3月新刊

少女七竈と七人の可愛そうな大人

いんらんの母から生まれた少女、七竈は自らの美しさを呪い、鉄道模型と幼馴染みの雪風がけを友に孤高の日々をおくるが−−直木賞作家のブレイクポイントとなったこよなくせつない青春小説。  >>> 詳細


第12回 編集長

桜庭一樹

2000年デビュー。04年『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』が、ジャンルを超えて高い評価を受け、07年『赤朽葉家の伝説』で日本推理作家協会賞受賞。同書は直木賞にもノミネートされた。他著作に『少女七竈(ななかまど)と七人の可愛そうな大人』『荒野』『ファミリーポートレイト』などがある。08年『私の男』で第138回直木賞受賞。

■桜庭一樹さんの角川文庫作品一覧はコチラ

編集長 メニュー

森 絵都さん

森 絵都さん
2008.4.25(Fri)UP

東野 圭吾さん

東野 圭吾さん
2008.5.23(Fri)UP

京極 夏彦さん

京極 夏彦さん
2008.6.25(Wed)UP


重松 清さん

重松 清さん
2008.7.25(Fri)UP

恩田 陸さん

恩田 陸さん
2008.8.25(Mon)UP

金城 一紀さん

金城 一紀さん
2008.9.25(Thu)UP


山田 悠介さん

山田 悠介さん
2008.10.24(Fri)UP

佐藤 優さん

佐藤 優さん
2008.11.25(Tue)UP

森見登美彦さん

森見登美彦さん
2008.12.25(Thu)UP

あさのあつこさん

あさのあつこさん
2009.1.23(Fri)UP

島本理生さん

島本理生さん
2009.2.25(Mon)UP

島本理生さん

桜庭一樹さん
2009.3.25(Wed)UP