第34回横溝正史ミステリ大賞受賞作発表(2014年4月17日)


横溝正史ミステリ大賞 作品募集中!エンタテインメントの魅力あふれる力強いミステリ小説を募集します。

大賞 金田一耕助像、賞金 400万円

第34回より選考委員が変わります。選考委員 有栖川有栖 恩田陸 黒川博行 道尾秀介(50音順)

選考委員からのメッセージ

有栖川有栖有栖川有栖
「すでにみんなが知っている面白いもの」を新人に読ませてもらおうとは思っていません。「あなたが見つけた面白いもの」を投じてください。楽しみにしています。
恩田陸恩田陸
素直に今いちばん自分が読みたいと思うものを書いてください。結局、この商売を続けていくモチベーションはそこに尽きます。
黒川博行黒川博行
キャラクター(強烈な個性、あるいは平凡の中にある非常識、狂気)、発想、伏線、トリック、動機、セリフ、ディテール、エピソード……すべてを満足させてもらいたいとは思いません。突出したオリジナリティーで押し切ってください。選考委員を触発させる広い意味でのミステリーを期待します。
道尾秀介道尾秀介
トリックもギミックも大事だけれど、小説は文章で成り立っているということを忘れずに願います。いい食材を見つけたら、じっくり料理し、素敵な器に盛って送ってください。

応募要項

*応募要項と原稿規定が変わりました。ご注意ください。
arrow締め切り 2014年11月5日(水)当日消印有効
arrow原稿枚数 ワープロ原稿:40字×40行で88枚以上200枚以内
手書き原稿:400字詰め原稿用紙350枚以上800枚以内
arrow対象 広義のミステリ小説。自作未発表作品に限る。
arrow原稿規定 応募原稿は、下記の要領でまとめてください。

①原稿扉 タイトル、著者名(ペンネーム)を記入

②原稿本文
  • 【パソコンの場合】
  • ・ファイル形式 テキスト、MS WORD、一太郎
  • ・書式 40字×40行 縦組(原稿用紙型のマス目等の使用は不可)
  • ・原稿サイズ A4
  • 【ワープロの場合】
  • ・機種は問わず。書式、原稿サイズはパソコンに同じ。

    *いずれの場合も、原稿には通し番号をつけ、末尾に「了」の字を記し、右肩を綴じること。(ダブルクリップ可)
③あらすじ
  • ・400字詰 物語の結末に到るまでのあらすじを3〜5枚にまとめ添付のこと。
    (ワープロ原稿の場合は、40字×30〜50行程度)
  • ・末尾に、下記を明記のこと。
    氏名、氏名よみがな(ペンネームがある場合は、ペンネームとよみがな)、 生年月日、出身地(市町村まで)、経歴、文芸賞応募歴、 住所、電話番号、メールアドレス
  • *印字原稿と共に、フロッピーディスク、またはCD-Rを添付のこと。 データは、作品原稿、あらすじを別のファイルとして保存のこと。
    *ホームページからのご応募の場合は、①②③を1つのファイルにまとめ、お送りください。
arrow原稿送り先 〒102-8078 東京都千代田区富士見1-8-19
株式会社KADOKAWA 角川書店 第一編集局「横溝正史ミステリ大賞」係
<ホームページからの応募について>下記URLより応募が可能です。
URL:https://wwws.kadokawa.co.jp/contest/yokomizo/
arrow選考方法・発表 2015年4月に選考会を開催し、最優秀の作品を選定し大賞とします。
結果は選考会終了後、直ちに発表します。
arrow詳細 小社刊行の雑誌「小説 野性時代」「本の旅人」をご覧ください。
arrow出版・諸権利 受賞作は株式会社KADOKAWA 角川書店より刊行されます。
<出版権>受賞作(大賞、その他の賞も含む)出版権、雑誌掲載権ともに株式会社KADOKAWAに帰属し、出版に際しては規定の印税が払われます。
<その他>テレビドラマ化、映画・ビデオ・DVD化等の映像化権・放送権、その他二次利用に関する権利は株式会社KADOKAWAに帰属します。ただし、当該権利料は(二次的利用の対価も含む)賞金に含まれます。
arrow注意点
  • *応募原稿は返却いたしません。必要な方はコピーをおとりになるかファイルをお手元に保存してください。
  • *他の文学賞などとの二重投稿はご遠慮ください。
  • *審査その他のお問い合わせには応じられません。
  • *ご提供いただきました情報は、選考および結果通知のため利用いたします。
  • そのほかの利用と詳細は、当社プライバシーポリシーをご覧ください。
ご提供いただきました情報は、選考および結果通知のために利用いたします。
そのほかの利用など詳細は、当社プライバシーポリシーをご覧ください。